破産の手続きはできるのか?

公開日: 相談日:2014年03月13日
  • 3弁護士
  • 3回答

宜しくお願いします。

身内の者は、結婚と同時に夫と二人で家を購入しました。
家の名義は共同名義で、妻は連帯債務者になっています。
5年後、二人は離婚しました。
夫が家を出たので妻は仕方なくローンを支払ってきましたが、
毎月13万円・ボーナス35万円のローンを子供を抱えて独りで支払っていくには
限界があり、金融機関からこの度、4回目の督促がきました。
妻はもう家を競売で売るつもりだそうで、破産の手続きをしたいと考えています。

このような場合、妻だけ勝手に破産の手続きができるのでしょうか?
競売で売れてもローンは残りますが、残金は夫にも督促がいきますか?
破産すれば妻には残金の督促はこないのでしょうか?

元夫は、これまで妻に全て支払わせてきたのに弁護士を立てて
俺の名義の持ち分は請求するとかいっているようですが
弁護士さんからみて、どんな取り分が元夫にありますか?

こういうケースは世の中に多いと思うのですが、どのようにするのが
一番良いのでしょうか? 長々申し訳ありませんがアドバイス
宜しくお願致します。



 

238983さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    元妻が破産して免責を受ければ元妻は残債務は支払わずにすみます。元夫は連帯債務があるので請求を受ける立場です。元夫の共有持分も競売処分されたとしてもそれだけで元夫が元妻へどのような請求ができるか何とも言えません。というか難しいと思います。

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    元妻が破産申立を行うことはできます(元夫の同意が必要というわけではありません)。
    多くの場合,保証会社が金融機関へ残債務を代位弁済し,保証会社が家を競売して回収した残額を元妻と元夫へ請求するという手順になります。
    元妻が破産・免責を受ければ元妻の支払義務はなくなります。
    本件のような事案では,元夫も破産を余儀なくされるケースが多いと思いますが,連帯債務者として共有持分を住宅ローンの担保に供していた以上,その持分相当額を元妻へ請求することはできないでしょう。

  • 小林 智昭 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    大変ですね。
    このような場合に元妻だけ破産手続開始の申立をすることはできます。
    競売後に残ったローンについては、元夫に督促がいきます。
    破産後に借金の支払いを免責する旨の決定を受ければ、妻に残金の督促はこなくなります。
    元夫が元妻に元夫の持分に基づく請求をすることはできないと思います。

  • 相談者 238983さん

    タッチして回答を見る

    お忙しい中、弁護士の皆さま ご回答ありがとうございました。
    もう一つだけお聞きしたいのですが。。
    破産には二つの種類があると聞きました。
    費用を安くするには、家を競売で売却してから破産の手続きをする方が良いのか? それともすぐに手続きをする方が良いのか?
    教えていただけませんでしょうか。

この投稿は、2014年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから