1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 債務整理
  4. 自己破産
  5. 自己破産の記入漏れについて。

公開日:

自己破産の記入漏れについて。

2014年01月29日
平成20年1月7日に自己破産し免責が決定しました。しかし今年1月に債権回収会社から通知が届きました。それは、私が自己破産した当時の借金でした。その当時の書類を調べて見ると、一件だけ記入漏れがあることに気付きました。破産後、請求がきていなかったので、気付きませんでした。債権者は しんきん保証基金でした。この場合、どうすれば よろしいのでしょうか?
相談者(229873)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
この場合、どうすれば よろしいのでしょうか?

相談者が知らなかったのであればそれも免責される可能性はあります。
ただ事情をよく知っている依頼された弁護士に報告し,意見を聞いてみてください。

2014年01月30日 05時50分

この投稿は、2014年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

「破産者の個人情報拡散防いで」 日弁連が国に意見書提出

日本弁護士連合会(日弁連)はこのほど、破産者などの個人情報がネット上で拡散しないように防止措置を求める意見書を取りまとめ、7月28日に内閣総理大...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 破産免責決定と、CIC個人信用情報の保有期限について

    平成24年1月に破産免責決定を裁判所から受け取りました。 CICIへの事故情報記録は、5年と聞いていますが、 個人信用情報に、保有期限30年5月というものがありましたが 5年ではなく、その日付まで、待たないと信用情報は綺麗に消滅できないことに なるのでしょうか? 5年で消せることができるなら、消したいと希望しています。 可...

  • 自己破産後の報告日と保有期間

    平成26年6月に自己破産の免責が 決定しました。それから、2年後の 平成28年にCICの個人情報を開示 したのですが、車のローンを組んで いた会社だけがCICの開示報告書の 内容で終了状況の欄が空欄のまま でしたので確認の為、直ちに連絡を しました。相手様によると裁判所 からの通知がきていない為だと言う ことでした。...

  • 自己破産後のクレジットカード作成

    平成24年11月に自己破産をしました。(免責許可取得済み) です。その後も生活スタイルを考え直し5年以上が過ぎました。 これからのことを考えてクレジットクレジットを作ったり ローンを組むことは自己破産しているとむずかしいのでしょうか?

  • 信用情報開示報告書の記載内容について

    以前自己破産をし、免責の決定は平成19年9月でした。先日信用情報開示の依頼をしたところ「貸金業法の登録内容」に残高記載があり「支払い状況」の中の終了状況は空欄。また、情報の保有期間も空欄でした。これは、まだ契約が残っている(残っていることになっている)ということでしょうか。また、そのような場合どう対処すればよいのでし...

  • 免責決定後のCIC情報について

    私は平成24年5月に免責決定を受け自己破産をしております。 免責決定から7年経過しましたので、先日、住宅ローンを申し込もうと仮審査を行いましたが、審査に通らずCICより信用情報を取り寄せしました。 すると、ある携帯電話会社の携帯料金が残っており、平成24年11月に異動となっていました。 信用情報には令和1年8月までAマーク...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。