自己破産申立中 税金の支払い

自己破産申立中の際、住民税などの税金は
支払っても、差し支えありませんか?

2014年01月14日 16時09分

みんなの回答

國安 耕太
國安 耕太 弁護士
ありがとう
税金は、自己破産を申立てても支払を免責されませんので、支払われても問題ありません。

2014年01月14日 16時14分

中井 陽一
中井 陽一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県1
ありがとう
 税金については,破産をしても免除されず,支払い義務が残ります。したがって,原則として,自己破産の申し立て中でも,税金は支払ってもらって構いません。

 もっとも,全ての税金が支払いきれないような場合や,破産申し立て費用がなかなか用意できないような場合には,税金の支払いを留保する場合もありえます。弁護士に依頼をして破産申し立てをするのであれば,依頼している弁護士に確認することをお勧めします。

2014年01月14日 17時04分

弁護士A
ありがとう
税金など公租公課については大丈夫ですよ。

2014年03月23日 16時56分

この投稿は、2014年01月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

財産分与に税金はかかるのか?

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

「お金がない」と言い訳する相手に慰謝料を支払わせるには

相手方の不倫(不貞行為)が原因で離婚する場合、相手方や不倫相手に対して、慰謝料を支払うよう要求することができます。しかし、「お金がない」「自...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産予納金支払い

    自己破産の予納金支払いが難しいので、 一時生活再建費を借りて支払いを考えています。 なにか問題になりますか?

  • 自己破産申し立て前の過払い金からの支払い

    弁護士に頼んで過払金回収をしてもらった後、自己破産を申し立てる場合、その過払金から弁護士費用や自宅を任意売却した場合(自己破産申立前の任意売却)の引っ越し費用を自己破産申立前に支払ってもよいでしょうか。使途は裁判所にきちんと説明します。 任意売却の代金は全て抵当権者と税金の差押解除料に充てることになりそうです。...

  • 離婚後、自己破産そして任意売却…

    離婚後、元夫はローンが払えなくなり自己破産の手続きをしました。(他にも借金あり)自己破産し、住宅ローンの支払いが私に…私も債務者なので仕方ないのですが、その後住宅が任意売却で決まりましたが、残金の支払い催告書がきました。私は、売却が決まった際に不動産から銀行と和解で売却が決まったのでと聞いたので、自己破産や支払い...

  • 自己破産について

    消費者金融の支払いの件で簡易裁判所から督促状が届きました。収入が低く自己破産を考えているのですが、まず異議申し立て書に分割希望と書いて、債権者と話し合いをした後でも、自己破産の申請はできますか?

  • 追徴課税と確定申告の税金が支払えないとき

    昨年、土木業を営む父(67歳)に税務調査が入り、過少申告などで国税が7年分の追徴課税約1000万円、地方税が約500万円きました。 他にも銀行系や公庫などからの借金もあり、ここ何年も自転車操業状態で一括での支払いなど到底できる状態ではなく、国税のほうはとりあえず毎月3万円ずつ払っていくということになっております(市・県...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。