債権譲渡譲受通知書

先週アビリオ債権回収株式会社という所から、債権譲渡譲受通知書が届きました。平成17年に多額の借金をし、返済不可能だったので、自己破産の手続きを裁判所にしましたが、破産は受理されませんでした。気がついた時には、サラ金や銀行等から800万円近く借金をしており、自己破産に至りましたが、銀行から借りたお金に問題があった事もあり却下されたと自覚しております。今回通知が来たのは、プロミスです。
最終貸付日が平成17年9月27日。
最終貸付後残高299444円。《債権額内訳》
元金 279183円
利息 390175円
合計 669358円
期限の利益を喪失した日
平成25年7月3日
債権譲渡日
平成25年7月3日
と書かれてありました。
今迄8年以上自己破産が却下されてから何処の会社からも電話や手紙での催促もこないまま、現在に至っておりましたが、なぜ今になり、このような通知が来たのか、今迄通知一つ来なかったのに、40万円近く利息が付いているのはどういう事なんでしょうか。ましてや今住んでいる住所や再婚して姓が変わったにも関わらずどうやってここまでたどりついたのか不思議でなりません。
同時に鳥肌が立ちました。怖いです。
5年経過すれば債務が時効で消滅すると聞いておりましたが、このままほっといて良いものなのか、支払わなければいけないものなのか悩んでおります。
どうかご指導お願いします。
2013年12月16日 15時14分

みんなの回答

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
放置しておけば利息や遅延損害金が膨らむのは当然です。

住所は,住民票を置いていれば,債権者が旧住所から住民票をたどれば分かります。

5年以上,一切返済をしていないのであれば,消滅時効が主張できる可能性が高いでしょう。

弁護士か司法書士に相談し,時効援用通知書を出してもらうべきだろうと思います。

2013年12月16日 15時21分

相談者
適切な回答有難うございました。
さっそく司法書士の方に相談してみます。

2013年12月16日 15時26分

この投稿は、2013年12月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 債権譲渡譲受通知書がきました。

    債権回収株式会社から債権譲渡譲受通知書がとどきました。 最終貸付日平成21年8月27日 最終貸付後残高499.660円 貸付契約に関し貸金業者が受け取る書面 なし ときました。 契約は平成16年5月25日 最終入金日平成22年9月1日 期限の利益を喪失した日平成27年9月15日 債権譲渡日平成27年9月15日 債権額の内訳 元金130.374円 ...

  • アビリオ債権回収株式会社からの債権回収通知について

    お世話になります、アビリオ債権回収株式会社から黄色の債権回収通知が旦那宛に届いています。 最近はしばらく通知はありませんでしたがここ数ヶ月前からまた通知がくるようになりました。結婚前の借金なので、今までは関与しておりませんでしたが家庭への負担や、私への影響を考え悩んでおります。ご相談させてください。 以下書面...

  • 債権回収会社から催告書が送られてきました。

    債権回収会社から催告書という封書が送られてきました。 「任意交渉による解決は困難であると判断せざるを得ません。」法的対応の検討に入りましたので通告致します。 と書いてあります。 以前消費者金融から借入をし全額返済しました。 その後カードを母にシュレッダーにかけて欲しいとお願いをして渡しました。 その後、私は結...

  • 債権回収会社から減額提案書

    債権回収会社から、減額和解のご提案と書かれたものが届きました。 貸付日平成19年7月24日。 当初貸付金額200.000円。 債権譲渡日平成25年6月27日。 譲り受けた債権額983.780円。 現在残高1.163.069円。 期限の利益喪失日平成25年6月27日。 旦那が、結婚する前に借金してたみたいです。 一括返済か、分割返済でいくらかの減額と...

  • 債権回収株式会社の返済について

    債権回収株式会社から主人宛に封書が届きました。 平成28年3月30日付けで『債権譲渡譲受通知書』と書いてあります。 契約年月日 兵士12年2月20日 最終貸付日 平成12年8月24日 最終入金日 平成14年8月11日 期限の利益を喪失した日 平成27年9月16日  元本 242,310円 利息 571,297円 合計 813,607円 これは813,60...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。