自己破産できないですか?

公開日: 相談日:2013年12月07日
  • 2弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

お世話になります。主人の会社は家族経営で農業をやっていましたが経営がうまくいかず廃業することになりました。


JAに多額の負債があるのですが、とても返せる額ではなく自己破産を考えています。


しかし関係者から、家や土地全てがJAの譲渡担保になっているから自己破産は難しいかもと言われました。


そうなのでしょうか?自己破産はできないのでしょうか?


できるならどのような流れになるか簡単に教えていただきたいです。


主人が会社の代表で、両親と弟が役員になっている有限会社です。どうぞよろしくお願いします。

219111さんの相談

回答タイムライン

  • 山口 政貴 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    自己破産すること自体は可能です。しかしながら,家,土地全てが担保(譲渡担保ではなく抵当だと思われます)に入っているとなると,当然全て売却となります。家と土地を売却して問題なければ自己破産したほうがよろしいでしょう。しかしながら,売却したくないという場合は自己破産という方法は取れません。

    難しい問題ですので,一度弁護士に相談された方がよろしいかと思います。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    自己破産は可能です。ただ、JAの場合、農家が破産すると手続きが面倒なため、破産することを押しとどめ、長期返済などで事態を収めるケースが多いようです。私も同様の事案で、JAから様々な代替案の提案を受けましたが、結局、(債務があまりにも多額なので)依頼者の破産を申立てしました。
    廃業を決意されているならば、破産申立で良いと思います。

  • 相談者 219111さん

    タッチして回答を見る

    山口先生、北山先生、お忙しい中ご回答いただきありがとうございました。


    農家の自己破産という話を聞かないもので、大変心配しておりましたが、自己破産可能との事でひとまず安心いたしました。


    山口先生のご助言のとおり、弁護士の先生をお願いしようかと思っております。今月半ばにJAとの話し合いがあるのですが、弁護士の先生をお願いするならどのタイミングでお願いするべきでしょうか?


    主人は全て失っても自己破産したいと申しておりますが、JAとしては北山先生がおっしゃっているとおり長期返済の方向で提案をしてくると思われます。


    一度、JAと話し合いを持って予め双方の意思を確認してからお願いするべきか、直ぐにでもお願いした方が良いのか…アドバイスいただければと思います。


    よろしくお願い致します。

  • 相談者 219111さん

    タッチして回答を見る

    北山先生、さっそくのご回答ありがとうございました。


    弁護士の先生をお願いすると、すぐに対応をしていただけるものなのでしょうか?


    今月半ばにあるJAとの話し合いには同席していただくことになるのでしょうか?


    JAには弁護士の先生をお願いして、自己破産する方向でいると早く伝えるべきですか?


    全く経験がなく、このような質問すみません。よろしくお願い致します。

  • 相談者 219111さん

    タッチして回答を見る

    北山先生、何度も申し訳ありません。ご回答ありがとうございます。


    弁護士の先生が窓口になってくださるならなんと心強いことか!何もわからず途方に暮れておりましたので少し安心致しました。


    ご迷惑を承知で再度質問させていただきました。


    弁護士の先生をお願いする際に、最初の相談で自己破産が可能かどうか、だいたいの目処はたつものなのでしょうか?


    夫の会社は家族経営の有限会社で、主人が代表、両親と弟、叔母が役員になっているそうです。


    連帯保証人というものは無いらしく、定款にも責任の所在が明記されていないそうなのですが、このような場合、代表である主人だけが負債を負いますか?


    役員全員に負債が配分されるのでしょうか?


    そのような場合、個人個人が自己破産するのですか?それとも会社として破産するのでしょうか?


    個人個人が自己破産する場合は、各々が弁護士の先生をお願いする事になりますか?


    わかりにくい質問で申し訳ありません。よろしくお願い致します。

  • タッチして回答を見る

    お書きの状況だと有限会社のみ自己破産すれば良いということになります。
    ただ、田畑や自宅はJAの担保に入っているのではないでしょうか?
    仮に保証などで、代表者が債務を負う場合は、会社と代表者が同時に破産申立を行います。同じ申立代理人で、管財人も同一人物になることが多いです。

  • 相談者 219111さん

    タッチして回答を見る

    北山先生ありがとうございます。


    おっしゃるとおりです!!主人の実家や土地は全てJAの担保になっているそうです。

    主人は全て手放しても自己破産する方向でいるようです。


    主人の実家には高齢の両親が住んでおりますが、自己破産の裁判中は自宅に住んでいられるものでしょうか?


    一般的に農家の自己破産手続きにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?


    JAがすんなり受け入れるとも思えず、自己破産が決定するまでの間は農業を続けていなければならないのでしょうか?


    度々申し訳ございません。よろしくお願い致します。

この投稿は、2013年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから