公開日:

債務承認弁済契約書について

2013年07月13日
現在、破産を検討している会社経営者になります。
取引先への支払いが滞ってしまったため債務承認弁済契約書に署名捺印しました。
会社の連帯保証人として私個人がなっております。
その契約書のなかで「期限の利益の喪失」という項目があり
・乙において次の各号の一つにでも該当した場合は、甲より何らの催告なくして、本件債務について期限の利益を喪失し、本件債務残高の全額を直ちに現金で甲に返済する。
「第三者より破産、会社更生、民事再生、特別清算の申し立てを受けたとき、または自ら申し立てをしたとき」
とございます。
また、「民法第504条による免責を主張しないものとし、また甲がその債務全部の弁済を受けるまで保証債務履行による代位権を行使しないものとする。」ともございます。
甲は相手先、乙は私の会社です。
この場合、会社、個人ともに自己破産を行っても債務は残ってしまうのでしょうか?
また、債務が残った場合これを回避することはできますでしょうか?

上手にお伝えできなく申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
相談者(189509)の相談

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県8
ありがとう
会社、個人ともに自己破産した場合、免責不許可事由がなければ、債務承認弁済契約書による債務も免責されます。

2013年07月14日 00時32分

弁護士A
ありがとう
会社、個人ともに自己破産を行っても債務は残ってしまうのでしょうか?

会社は消滅しますし,個人は免責を得られれば,債務は支払う必要はありません。
税金は別です。

2013年07月14日 04時08分

この投稿は、2013年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産後の債権譲渡通知書

    自己破産については、H23年2月に免責がおりています。 先日、回収会社より、信用保証会社より債権譲渡されたとの配達証明が送られて来ました。 内容は、当社は、貴殿に対して有していた後記債権(以下本件求償債権という)およびこれに付帯する債権並びにこれらに付随する保証及び担保権等の一切の権利を債権回収会社に譲渡したことをご...

  • 債務弁済契約書を債務者に送付したが・・・・・

    長文失礼いたします。 債務弁済契約書を作成し、債務者に送付したが一向に返送してきません。 平成24年に債務を相手が認め(裁判外での話し合い)、1年ほど支払いを続けていたが、支払い金額が債務の金額に見合わないなどの状態が続いた為(取り合えずの最初の内は、この金額でとの話しであったが)、念書や誓約書を作成していなかっ...

  • 商事消滅時効・債務の承認の証明について

    ①貸主が個人(何ら事業に基づく貸金ではない)で借主が会社(株式会社)の場合、債権債務の消滅時効は5年になるのでしょうか? ②債務の承認は書面の証拠がなくても、たとえば債務者が口頭で債務の承認をしたのを債権者が記憶しているだけでも主張できますか?

  • 債権確認書(工事代金の回収)

    Q1 元請より数年前の工事代金を回収することが出来ていませんが、以下の理由により数年前の  工事代金ですが、時効はないと考えていますが、間違っていますでしょうか?  ■元請より、毎月1万円と少ない金額だが返済が行われている為。  ■現段階では元請側には支払う意思がある為。 Q2 知人より、「会社の負債は、会社対...

  • 根抵当権の債務者変更についての利益相反

     不動産を、有限会社甲(以下甲)が所有しています。甲は代表取締役を置いていません。甲の代表権のある取締役はAです(甲にA以外には取締役はいません)。甲所有の当該不動産には根抵当権が設定されております。この根抵当権の現在の債務者は株式会社乙(以下乙)です。甲の取締役Aは乙の平取締役でもあります。乙には代表取締役B...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。