ベストアンサー

債務者が破産・免責をされた場合のことですが。

債務者が自己破産の申請をだし、免責が下りるかどうかはわかりませんが、免責が下りてしまったら貸金をとりようがないのでしょうか?
債務者は詐術を使ってお金を借りたことを認めております。
これは悪意のある行為にはあてはまならいのでしょうか?

損害賠償請求等の訴えを起こすことは可能なのでしょうか?
また、訴えを起こす際、専門家の方にお願いするとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
2012年10月18日 15時48分

みんなの回答

西村 立至
西村 立至 弁護士
ありがとう
免責がおりて確定してしまえばとりようがありません。
ただ、詐術で借金をしたことは免責不許可事由ですので、免責がおりない可能性はあります
ただ、全ての場合に免責が不許可となるわけではありません。
免責が不許可になれば損害はなく、免責が許可されれば損害賠償請求が認められることはほぼないでしょう。

2012年10月18日 15時53分

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県4
ベストアンサー
ありがとう
免責がでると、基本は請求できません。

しかし、悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償は、免責の対象外で、請求が可能です。

一般に弁護士に依頼すると、
300万円以下だと、請求金額の8%が着手金、買った金額の16%が報酬となります。但し、着手金は最低10万円からとなります(別途消費税)

300万円以上ですと、若干下がります。

2012年10月18日 15時56分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
ありがとう
詐術といっても破産申立て一年以内であるとか 要件がありますし 詐術が当然悪意となるとも限りません。裁量免責という制度もあります。

訴訟を提起する前にその点の判断を弁護士にしてもらってから依頼されるのがよいでしょう。

2012年10月18日 16時46分

この投稿は、2012年10月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,540名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

「お金がない」と言い訳する相手に慰謝料を支払わせるには

相手方の不倫(不貞行為)が原因で離婚する場合、相手方や不倫相手に対して、慰謝料を支払うよう要求することができます。しかし、「お金がない」「自...

この相談に近い法律相談

  • 非免責債権にあたることを認めてもらいたい。

    破産者が私から詐取したと認めているのですがこれは非免責債権にあたるのでしょうか? 確実に非免責債権にするにはどのようにしたらよいのでしょうか? 非免責債権にもならなかった場合は、詐取したということで刑事告訴できるのでしょうか?

  • 同時廃止で免責決定待ちです

    こんにちは 私は自己破産の申し立てが終わり免責不許可事由があるため弁護士さんには管財人がつく可能性が大と言われていたのですが、何とか同時廃止の手続きで申し立てが出来たと弁護士さんから連絡がありました。 とても管財人費用や出産を控えてることもあり管財事件になると期間も長くなるので不安でしたが担当の弁護士さんの...

  • 破産後の返済について

    何卒、よろしくお願いします。 破産をし免責が下りた後でも、 任意で返済をしていくのは違法ではないとのことですが、 そういうことをした場合、法的に免責の効果に変化はありますか? 免責によって得た利益の放棄などにはならないのでしょうか?(再び法的な返済義務が生じるなどの意味です) よろしくお願いします。

  • 自己破産の免責について

    自己破産申請中の人にお金を 貸している場合、 その貸してる分も免責になって 返って来ないということはありますか? 借用書はあります。

  • 自己破産時の自分が有している債権について

    お金を貸したらなかなか返ってきません その間にこちらが自己破産すると自分が有している債権も整理されて相手に請求することができなくなりますか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。