破産後の債権回収

相手方債務者が、自己破産の申請を裁判所に申し出ましたが、破産管財人より提出された収支計算書等には、財物が無い為、分配は無いと思われます。詐欺的要素があり、取引有無の発生していない、大手企業の名称を提示し、業務出資や業務協力を促していたので、念書等を裁判所に対して免責手続き要望書を提出しましたが、適切な確認をされず、先日金曜日、管財人より免責に関する意見書が提出され、結果 免責不許可事由あるが、免責相当であると報告がありました、裁判所からは近日中に破産手続終了の回答がされると思いますが、今後が、回収見込みが無い為、私文書偽造での警察への被害届の提出のみしかできないのでしょうか?債権者合計金額は六億円相当ですが、
当初より、自転車創業を繰り返し、恰も大手企業との取引が或かのように債権者に対して先物取引を実施していましたが、実際は、商品仕込れ代価が販売代価より高く提供していたと債務者が説明し管財人もどうしてこのような経緯いたったのか疑問と報告されました。私の立場は、債務者が問題を先延ばしにしようとして、苦情処理を委託された側ですが、人件費は二十万円が未払いで、私の携帯電話番号や提出した提案書を悪用される恐れがあるため返却を要望しておりますが、相手方の代理人は認識がなく、管財人も裁判所も対応できないと説明されました。今後はどのような対応が望ましいかご助言願います。
2012年07月17日 12時26分

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
私文書偽造というと権利義務に関する私文書を作成権限もないのに名義を偽って作成した場合というような行為が対象になります。
詐欺の証明も実際はなかなか難しいように思われます。

2012年07月17日 12時48分

相談者
返答ありがとうございます。
債務者が発行した私文書には、大手企業の保証があり、期日迄に支払わない場合、署名されている大手企業が責務を負うと言う念書及び確約書ですが、署名されている企業に確認したところ、そのような部署も担当者も存在しない、債務者とも取引関係にないと確約書も念書も発行していないし、許可をすることはないと昨年12月下旬企業に訪問し確認を取りました。事実確認を債務者に追求したところ破産申請前に虚偽と判明し、破産申請にいたりましたと相手方代理人よりも報告を受けました、管財人よりは依然7年程前に取引があったので、当時の担当者の名前や取引企業の名称を使用したとのことです。

2012年07月17日 13時05分

この投稿は、2012年07月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 債務者の自己破産免責について

    先日、債務者に自己破産をされました。債務者は所有していた住宅を任意売却し、売買契約をしていましたが、この売買契約に財産隠ぺいの疑いがあります。念のため裁判所に【意見書】を提出しましたが、受理されず、裁判所から免責許可という書類が届きました。この場合、自己破産した債務者と、この債務者から住宅を購入した相手に対して...

  • 破産開始決定後について

    自分で自己破産手続き中です 銀行から借入し、回収業者から督促が届いた為債権者変更の上申書を裁判所に提出しました。 その後別の所から求償権取得のお知らせが届き銀行の債権を代位弁済したとの事。 この場合は回収業者は関係なかったと言う事になるのですか? 裁判所には債権者追加の上申書を提出するのですか? その場合は旧債...

  • 自己破産と車売却について

    自己破産について質問です。 破産申請前に車を買取業者に適正価格以下で売却した場合は問題になりますか? よろしくお願い。

  • 家主が破産、敷金について

    家主が破産し、敷金10万円を管轄裁判所に債権届け済みです。 新所有者が決定し、敷金契約も新所有者に承継されたしたと新管理会社から連絡がありました。 先日、破産管財人から異議通知書が届き、 ・≪異議内容≫は敷金返還請求権の10万円 ・≪異議理由その他≫は敷金契約を新所有者に継承済み ・異議のあった債権については、管轄裁判...

  • 債権者破産申立について

    損害賠償請求をされて高裁の判決が100万円支払えとなりました。こちらは、訴えられた側で悪意・重過失ではなく過失相殺されています。私はその判決に不服があり、100万円について払える額ですが支払いたくありません。ここで、もし、相手が債権者破産申立をしてきた場合、資産を減らさずに強制破産もされない方法はございますでしょうか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。