実家暮らしで親から借金がある場合の自己破産

公開日: 相談日:2022年06月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
自己破産を検討しております。
現在実家暮らしなので、毎月親に数万のお金を渡しているのですが、親からも100万以上の借金をしており、債権者一覧表に親も含めないといけない場合、偏頗弁済を疑われないか心配です。

【質問1】
この場合、偏頗弁済を疑われる可能性はありますでしょうか?また、親から借金をしている場合に毎月数万のお金を入れながら偏頗弁済にならないように自己破産する方法はありますでしょうか?

1154798さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

     実家での居候にあたり生活費として食費等の相当額を支払うのは通常ですので,常識の範囲内であれば問題視はされないと思います。従前と同額の生活費を支払いつつ,親からは債権放棄してもらえば,債権者一覧表に載せる必要もありません。いずれにせよ実家への生活費の支払いが借金の返済と捉えられないことが必要です。
     偏頗弁済と疑われない生活費の額等については依頼される弁護士とよく相談して手続きを進められればよいと思います。 

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す