自己破産手続き中です。友人への連絡について

公開日: 相談日:2022年05月17日
  • 3弁護士
  • 4回答

【相談の背景】
現在進行形で自己破産の手続きをしております。
破産に至った経緯は友人へ当時の貯金ほぼ全額200万弱(当時自分も未熟だった為に友人を信頼し借用書などは無し)を貸付、その後すぐに自分の体調不良が重なり働けない時期が多くなり、生活費の為に消費者金融からの借金が増えていき、返す為にまた他所から借りる悪循環でどうしようも無くなってしまったという経緯です。
自分の負債の主な理由がその友人への貸付となるので、友人の名前と連絡先を提出しなければならないと担当してもらっている弁護士さんに言われました。
友人の名前は結婚などで変わってなければ当時のものは勿論わかりますが、連絡はもう長い間とってなく今知っている連絡先がそのままなのかも分かりません。弁護士さんは私が
現在は生活保護を受けながらの法テラス経由で手続きしてもらってる立場なので、もし管財人がついてしまうと料金がかかってしまうとのことで極力そうならないようしてくれてるみたいです。

稚拙で申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

【質問1】
<もし名前を教えたら管財人がつかなくても私が自己破産している、借金返済はできるか?などの通知が友人へいくのでしょうか?

【質問2】
もし友人が結婚などして家庭がある場合かなりの迷惑がかかりませんか?そもそも連絡先はわかるのでしょうか?

1144884さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県2位
    タッチして回答を見る

    友人への貸付という事は、友人に対して、債権を有していることとなります。
    友人からの回収可能性があるかないかを、資料上、明らかにしなければ、管財事件となる
    可能性が高まります。
    そこで、通常は、申立代理人が、友人に対し、連絡を取り、返済の可否や経済状態などの
    ヒアリングを行う事が考えられます。
    相談されている弁護士に確認されるのが一番確かかと思われます。

  • 弁護士ランキング
    神奈川県2位
    タッチして回答を見る

    【質問1】 もし名前を教えたら管財人がつかなくても私が自己破産している、借金返済はできるか?などの通知が友人へいくのでしょうか?

     破産手続を行うのであれば、貸付先への連絡は避けられません。
     できるのであれば貸付けを回収する必要がありますし、回収できないのであれば最低限事情を聞く必要があります。
     そのため、管財事件を避ける方法としては、それら作業を申立代理人が行うことが一般的でしょう。

    【質問2】 もし友人が結婚などして家庭がある場合かなりの迷惑がかかりませんか?そもそも連絡先はわかるのでしょうか?

     住民票所在地までは調べることができる場合が多いです。
     そのため、最初の連絡方法は郵便になることが多くなります。
     郵便が迷惑になるかは、家庭の事情次第でしょう(郵便物を誰が確認するか、ご家族がどの程度気にするかなど)。

  • 弁護士ランキング
    北海道4位
    タッチして回答を見る

    お困りのようですので、お答えします。

    自己破産の手続きは、要するに、財産の強制的な清算手続です。ざっくり言えば、プラスの財産と、マイナスの財産を調査したうえ、自由財産を除いて、プラスの財産を金銭に変え(換価し)、これをマイナス財産(債務)に穴埋め(配当)します。貴殿の場合、友人に貸し付けた貸金返還請求権というプラスの財産があるというのですから、これを調査して、権利があるのかないのか、あるとしても回収可能性があるのかどうか、を調べないといけないのです。回収可能性があるなら、言うまでもなく、訴訟をしてでも返還してもらう、ということになります。また、それが困るからと言って貸金返還請求権を隠していると、それが免責不許可事由となって、免責の決定をもらえなければ、結局、貴殿の経済的再建もできなくなります。
    ですから、貴殿の事情では、お金を貸し付けた友人に何ら連絡することなく、自己破産の手続きをすることは、できないのです。貴殿の経済的再建のためには、避けて通れない部分なのです。

    貴殿の友人を思うお気持ちはお察ししますが、友人に連絡をとらないで自己破産の手続きを進めることは、できません。依頼した弁護士とよくご相談なさってください。

  • 相談者 1144884さん

    タッチして回答を見る

    朝早くの投稿にも関わらず丁寧にお答え下さり皆様ありがとうございました。
    申し訳ないですが友人に事情を説明し、伝えていいか確認してみようと思います。

    追加の質問なのですが、もし友人と連絡が取れない、名前しか伝えられないような状況の場合は代理人の方が住所から電話番号なども調べてくれるのでしょうか…?

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す