妻が自己破産手続き開始。妻の多重債務を知る前に買った私名義の車は影響ありますか?

公開日: 相談日:2021年09月15日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
妻が多重債務で返済不能と1週間前にわかりました。現在、妻は弁護士の方に自己破産手続きを受任していただきました。多重債務発覚直前に妻所有の車が15年落ちで古いので、妻が使う前提で所有者は私の名義ですが、車を買っていました。登録年が今年の未使用車です。まだ納車されていませんが、妻所有の古い車が1台、私所有の車が2台となります。妻は妻の所有する車以外、自宅等も私名義なので他に財産はない状況です。当初は古い車を廃車の予定でしたが、妻の自己破産の手続きに影響が無いように手元に置いています。

【質問1】
新しく買った車は私の所有なのですが、妻の財産として差し押さえられる可能性はあるでしょうか。また、差し押さえがない場合でも妻の自己破産の免責許可に影響あるでしょうか。

1064747さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    タッチして回答を見る

    新しく買った車は私の所有なのですが、妻の財産として差し押さえられる可能性はあるでしょうか。

    相談者の車なのであれば、換価処分されないと思います。

    また、差し押さえがない場合でも妻の自己破産の免責許可に影響あるでしょうか。

    その事情だけで影響するというものでもないと思います。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    新しく買った車は私の所有なのですが、妻の財産として差し押さえられる可能性はあるでしょうか。また、差し押さえがない場合でも妻の自己破産の免責許可に影響あるでしょうか。
    →基本的には、名義によりますので、差押えは困難と思います。また妻の財産が、夫に流出しているなどの事情がなければ、直ちに影響が及ばないように思いますね。このあたりは、妻の担当弁護士にもしっかり確認しておきましょう。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す