生活保護受給中の自己破産

公開日: 相談日:2021年09月05日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
生活保護受給中の自己破産をしようと考えているのですが、手続き中に法テラスまたは裁判所または弁護士からケースワーカーにそのことを知らされることはあるのでしょうか?

【質問1】
受給中に借金をすると受給額がへらされたりするのときいたのでなるべくなら知られたくないのですが大丈夫でしょうか?

1061637さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    群馬県1位
    弁護士が同意
    2
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    生活保護を受給中に、自己破産の申立てをしたとしても、法テラスや裁判所、弁護士などから、ケースワーカーの方に、あえて連絡をするということは、基本的に考えられないでしょう。

    そのため、お早めに、法テラスまたは法テラスと契約している弁護士に相談して頂いた方がいいと思います。

    生活保護を受給中ということですと、法テラスを利用出来れば、結果として、弁護士費用をご自身で負担することなく、自己破産の申立てが出来るかと思いますので、ご利用について考えて頂いた方がいいでしょう。

    ご参考になればと思います。

  • 弁護士ランキング
    岡山県2位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    法テラスや地方裁判所からケースワーカーに破産関係の問合わせをしたり、連絡することはありません。

    一方、ケースワーカーとしては生活保護受給中の方が、保護費を借金の返済に充てていては生活ができなくなるため、借金返済はしないよう強く言われます。生活保護受給中の方が借金返済をしている場合は、法テラスへ相談して破産するようケースワーカーがすすめます。

    保護費を借金返済に充ててはいけないと指導されているにもかかわらず借金返済に充てていた場合は本来の保護費の使い方に反するので、ご指摘のような対応をされることもありえます。

    多くの受給中の方は、ケースワーカーに相談したうえで、破産手続きをとるので、知られることは心配されなくてよいのです。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す