自己破産手続きに伴った3ヶ月分の収支の提出

公開日: 相談日:2021年04月04日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在自己破産手続き中で、これから裁判所へ
書類を提出する者です。
3ヶ月分の収支を記入して提出してください。
と言われました。
これらの収支について、光熱費や家賃等は
通帳に記入されていますが、食費や外食費等は
記録がありません。
既に全ての通帳の過去2年分の取引の履歴は
コピーして提出してあります。
自己破産は同時廃止で進めると言われています。

【質問1】
この収支について、今後領収書やレシートなど
全てを提出する事になりますか?

【質問2】
現在過去2年分の通帳の履歴をコピーして
提出していますが、今後も裁判所へ申し立てを
した後に収支の確認等で通帳のコピーを提出する
必要が出てきますか?

1014376さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    この収支について、今後領収書やレシートなど全てを提出する事になりますか?

    通常は必要ありません。
    不自然な金額などの場合には、求められることがあるかもしれません。

    【質問2】
    現在過去2年分の通帳の履歴をコピーして提出していますが、今後も裁判所へ申し立てを
    した後に収支の確認等で通帳のコピーを提出する必要が出てきますか?

    そうですね、通帳の写しの確認が必要になる可能性はあります。

    依頼している先生とよく相談されて下さい。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから