連帯保証人でありながらの自己破産

公開日: 相談日:2021年03月18日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
私は親が車を購入する際連帯保証人になりました。
しかし今は自己破産を検討しておりもし、私が自己破産をしたら何が親へ連絡は行きますか?
そもそも連帯保証人状態で自己破産すると何か問題はありますか?

【質問1】
私は親が車を購入する際連帯保証人になりました。
しかし今は自己破産を検討しておりもし、私が自己破産をしたら何が親へ連絡は行きますか?
そもそも連帯保証人状態で自己破産すると何か問題はありますか?

1008941さんの相談

回答タイムライン

  • 清王 達之 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    連帯保証人が自己破産する場合も、原則、通常の手続と、ほぼかわりありません。ただし、車のローン契約締結の際、連帯保証人が自己破産した場合、ローン会社は主債務者に残高を一括請求できる旨の約定が付されているケースが多いです。
    そのため、車のローン会社から主債務者へ連絡が入るケースもあります。

  • 相談者 1008941さん

    タッチして回答を見る

    そもそも連帯保証人が自己破産したかどうかなんてわかりますか?
    名義本人は他に連帯保証人を立てればいいのでは?

  • 弁護士ランキング
    神奈川県2位
    弁護士が同意
    5
    タッチして回答を見る

    直接ではなく、間接的に、親への連絡が行く可能性はあります。
    具体的には、まず、必ずあなたが連帯保証をした相手(車のローンの債権者。例えば、オートローンの会社など)へは連絡が行きます。
    この連絡を受けた債権者としては、連帯保証人がいなくなる(自己破産して免責をうければ、連帯保証債務を請求できなくなる)ため、困るはずで、主債務者である親へ連絡し、例えば、「連帯保証人が破産したから、別の連帯保証人を立ててほしい」などと連絡をすると思います。
    こういった流れで、直接ではなく、間接的に、親へ連絡が行く可能性があります。

  • 相談者 1008941さん

    タッチして回答を見る

    連帯保証人である私が自己破産をしたとしてなぜ自己破産をしたと知れるのでしょうか?
    債務者が自己破産すれば連帯保証人に通知が行くのはわかりますが、保証人が自己破産をしたからといって契約者である本人に通知が行くのですが?信販会社が保証人が自己破産したのを知るのですか?

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから