1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 債務整理
  4. 法律事務所業務停止処分、債務整理 和解後の支払いに関して

公開日:

法律事務所業務停止処分、債務整理 和解後の支払いに関して

2017年10月20日
1年前法律事務所に3社分の債務整理を依頼し、和解後、月々決まった金額を法律事務所に支払っておりました。

今回の業務停止処分という事で、

①今後は直接3社に同金額を支払いをすれば問題無いのでしょうか?
法律事務所に振込みをして頂いていた為、振込み額や直接の口座を把握してないのですが、
直接業者に確認すれば良いのでしょうか?

②また業務停止処分という事により、法律事務所との契約は解約されるという情報を知ったのですが、
そのことにより、
法律事務所と3社で交わした和解内容(かわした契約)もなかったことになったりしないのでしょうか?
和解前の利息付の金額に戻るという事が無のか不安です。

③もし法律事務所との契約を解約という事になれば、
他の弁護士事務所と契約する必要はあるのでしょうか?、

宜しく御願いします。
相談者(596744)の相談

みんなの回答

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7
ありがとう
和解成立済みとのことで、一旦成立した和解契約がその後に今回の業務停止騒動で無効等になるということはありませんから、引き続き若いの内容に従い分割払い等することになります。
あとは和解の内容に従い分割払いするだけですので、敢えて別の弁護士に送金代行の依頼等する必要もなく、ご自身で貸金業者に直接送金等すればよいです。
送金先等については、当該弁護士法人に問い合わせて、和解書の写しを送付してもらう等の形で知らせてもらえばよいです。当該弁護士法人の返事もそこまで遅くならないとは思いますが、なかなか連絡等がない場合はやむを得ませんから貸金業者側に取り合わせることになります。

2017年10月20日 12時06分

中野 俊徳
中野 俊徳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
①直接業者に確認されるか,法律事務所に「自分で対応するから資料を送れ」と連絡されるかだと思います。

②法律事務所の弁護士を代理人として締結した過去の和解は有効なままですので,御安心下さい。

③既に和解済で,あとは分割弁済を続ければいいという状態であれば,他の弁護士に依頼する必要は無いものと思います。

2017年10月20日 12時06分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> ①今後は直接3社に同金額を支払いをすれば問題無いのでしょうか?
> 法律事務所に振込みをして頂いていた為、振込み額や直接の口座を把握してないのですが、
> 直接業者に確認すれば良いのでしょうか?
@はい。
>
> ②また業務停止処分という事により、法律事務所との契約は解約されるという情報を知ったのですが、
> そのことにより、
> 法律事務所と3社で交わした和解内容(かわした契約)もなかったことになったりしないのでしょうか?
@いいえ。
> 和解前の利息付の金額に戻るという事が無のか不安です。
@戻りません。
> ③もし法律事務所との契約を解約という事になれば、
> 他の弁護士事務所と契約する必要はあるのでしょうか?
@和解済みなら、不要と思います。

2017年10月20日 13時37分

相談者(596744)
皆様早々のお返事誠に有難うございました。

追記なのですが、法律事務所が何か月分か三社にプールしている分に関してはかえってくるのでしょうか?

宜しく御願い致します。

2017年10月20日 14時20分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 追記なのですが、法律事務所が何か月分か三社にプールしている分に関してはかえってくるのでしょうか?
@残念ながら、これはわかりません。

2017年10月20日 14時53分

この投稿は、2017年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,702名の弁護士から、「借金・債務整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

東京ミネルヴァ破産の背景と再発防止に向けた課題 被害対策弁護団団長 新里弁護士インタビュー

弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所は2020年6月、弁護士法人としては過去最大の51億円という負債を抱え、破産手続きの開始決定を受けた。7月には東京...

東京ミネルヴァの被害弁護団が設立 8月1日から全国一斉相談、損害賠償請求も視野に

東京ミネルヴァ法律事務所(以下、東京ミネルヴァ)が、回収した過払い金を依頼者に返還せず流用した疑いなどがあることを受け、有志の弁護士たちが被...

東京ミネルヴァ法律事務所の破産事件に見る非弁提携の問題点と対策【前編】

6月24日に、約51億円という法律事務所としては大きな負債を抱えて破産した「東京ミネルヴァ法律事務所」について、広告業者による非弁提携の疑いが指摘...

この相談に近い法律相談

  • 業務停止になった法律事務所契約者です。和解済みの今後教えて下さい

    現在業務停止になった法律事務所で契約しています。 債務整理で和解済みで残債をその法律事務所に送金し毎月先方に送金してもらっていますが、今後どうなるのでしょうか? どうしたらいいのでしょうか?

  • 法律事務所業務停止過払い金

    業務停止になった法律事務所を利用してますが、2カ月業務停止となると正直その後の経営に不安を感じます。 過払い金請求をしており、業者とも和解済でその業者からと法律事務所からの返還待ちの状態でした。 1.今後その法律事務所の経営はどうなるのでしょうか? 2.厳しくとも和解済である過払い金は戻りますか? どうにも連絡...

  • 依頼先法律事務所業務停止に伴う支払いについて

    業務停止になった法律事務所に不倫訴訟の依頼をし和解になり成功報酬を分割で支払っている最中でありますが、この度の業務停止に伴い委任契約を解除された旨の書類が届きました。この場合今後、残りの支払いは行う義務があるのでしょうか?また他の方の投稿を拝見させて頂く限りでは法律事務所の口座に入金できない旨ありますが、もし支...

  • 法律事務所業務停止過払い金

    過払い金の件で何度かご質問させて頂いております。 既に4社の業者とは和解済となっており、その内、2社は業務停止になった法律事務所の口座に返還されてる状態。もう2社は10月末にその法律事務所の口座に返還される事になっております。 質問者さんの回答の中に、返還業務は業務停止中でも出来るとあって少し安心はしました。 1...

  • 法律事務所業務停止による過払金の返還先

    法律事務所に依頼している過払金の件でご相談です。 10月末に法律事務所へ入金される予定のため、直接貸金業者へ連絡し、契約解除となったため、振り込み先を私へ変えてもらうよう伝えました。 そうすると、法律事務所からの依頼者が多く、現在確認中のため、追って連絡します。 との回答でした。 10月末に入金とのことで和解したの...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

債務整理の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。