弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

債務整理 : 債務整理とは?借金問題を解決する方法

連帯保証人の債務整理はどのような選択が最小限のリスクでしょうか?

弁護士の皆様お世話になります。

主債務者が自己破産した場合、連帯保証人に小学生の子供がいる場合、自己破産と民事再生では子供のことで今後責任を負う為には民事再生を選択する方が良いのでしょうか?
自己破産と民事再生では母子家庭が優遇されるメリットはどちらになるのでしょうか?

よろしくお願い致します。
自己破産と個人再生では、母子家庭にとって、どちらがより優遇されるメリットがあるということはありません。

個人再生した方がメリットがある場合(例えば、住宅ローンがあるケースや保険・警備関係の仕事をしていて、職業上破産をしづらいケース)は、個人再生がいいですし、特にそのようなことはなく経済的にも厳しい場合は、自己破産がいいでしょう。
> 主債務者が自己破産した場合、連帯保証人に小学生の子供がいる場合、自己破産と民事再生では子供のことで今後責任を負う為には民事再生を選択する方が良いのでしょうか?

相談者が連帯保証人ということでしょうか。
お子様がいるからといって民事再生のほうがよいとは一概には言えないと思います。

> 自己破産と民事再生では母子家庭が優遇されるメリットはどちらになるのでしょうか

母子家庭だからいずれがメリットがあるとは言えないと思います。

例えば、住宅ローンがあって家を残したいとか、資格で仕事をされている方であれば、民事再生のほうがよいと言える場合はあります。
保険の外交員など、欠格事由にあたる職業についておらず、
持ち家もないということであれば、自己破産をして、
負債を帳消しにしてもらう方が、精神的には楽と思います。

個人再生でも負債は圧縮されますが、それでも支払いは残り
ますので、精神的な重圧もやはり残ってしまいます。

自己破産を含む債務整理の場合、どうしても信用情報に
事故情報が載ってしまいますが、もう完全に支払いが無理という
ことであれば、早めに行動に移された方がいいです。
そうすれば、事故情報もその分だけ早く消えますので。

費用は、法テラスの立替金制度を利用すれば、月5000円か
1万円の分割払いで抑えることができます。

お子様の年齢からして、まだお若いと思いますので、
早期に経済的再起を図られることを祈っています。
経済的に厳しいのであればやはり自己破産の方が良いのでしょうか?
将来子供が大人になるまでに何かお金の面で工面しなければならない場合に親が自己破産していると保証人になれないとも聞いたことがありまして、親としての責任を負う場合を想定しますと、民事再生の方が良いとも聞いております。



それでもやはり、持ち家もなく経済的に厳しいのであれば自己破産の方が望ましいのでしょうか?

ちなみにわたしは主債務者で、この場をお借りして連帯保証人が出来るだけリスクを回避できればと思いまして相談しております。
自己破産をしても、生涯、保証人になれないということはありません。一定期間が経てば、信用情報機関の事故情報が消えますので、その後であれば基本的に大丈夫です。

また、個人再生をしても、同様に信用情報機関の事故情報に載りますので、一定期間は保証人になることが難しいでしょう。

経済的に厳しいのであれば、今後のためにも、自己破産の方がいいのではないかと思います。
弁護士の皆様、御返答ありがとうございます。

一定期間というのはどちらの選択をしても期間は同じなのでしょうか?

その間に先ほど申し上げました、子供に関わるお金の工面が必要になるとすれば、やはりせっせと今から貯金するか誰かに用立てて頂く事しか無いって事になるのでしょうか?

御返答よろしくお願い申し上げます。
期間については、法律で決まっているわけではありません。
各信用情報機関によって違うようですが、一般的には、自己破産・個人再生のどちらでも、5年から10年と言われています。

また、お子様に関わる金銭については、その期間は借り入れが難しくなるでしょうから、経済的事情もあるでしょうが、それを踏まえて、貯蓄などが必要になるかもしれません。
債務整理手続を早く取ることにより、貯蓄などを考えられる時期も早まるのではないかと思います。

ご一考頂ければと思います。
ご返答下さりました弁護士の皆さま、心強いです。
ありがとうございました。

b4_2f27さん
2017年06月19日 23時57分

みんなの回答

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年06月20日 01時36分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう

2017年06月20日 03時08分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年06月20日 07時36分

b4_2f27 さん (質問者)

2017年06月21日 08時10分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年06月21日 08時28分

b4_2f27 さん (質問者)

2017年06月21日 12時12分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年06月22日 17時25分

b4_2f27 さん (質問者)

2017年06月22日 19時55分

この投稿は、2017年06月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 歯科医院の経営、債務整理、民事再生について。

    個人事業主としての歯科医院の経営、債務整理、民事再生について。 借金を借金で返す形が20年近く続いており、銀行等の負債総額が1億5000万程度まで膨れ上がってしまっております。 歯科医院自体は患者さんも多く、順調です。歯科医院の事業は続けていきたいと考えておりますし、事業の継承者もおります。しかし、売り上げはここ10...

  • 自己破産の連帯保証人について

    お世話になります。 現在自己破産を検討しています。 そこで、問題なのは連帯保証人です。 友人は現在入院していて退院出来ないので(入院の場所も特殊らしく家族しか会えない場所) 知り合いにも保証人になってもらえるほどの親しい人は居なく、親戚もお恥ずかしい話縁を切っている状態です。 家族は保証人として無効ですか...

  • 【債務整理】割賦金の残債を販売会社が連帯保証債務で支払った場合

    フランチャイズではないのですが、とある事業のノウハウを高額で購入。 仮にその金額を500万円としておきます。 支払いはリース会社とのローン契約でした。 こちらの支払いが滞り、リース会社から提訴されて差押命令を受けました。 その後、販売会社より「連帯保証債務で250万円支払った」と内容証明が届きました。 販売会社、リ...

  • 債務整理から自己破産への変更と旅行は出来るのか?

    結婚を6月に考えている300万ちょっとの生活費の借金債務整理中の彼氏が適応障害と鬱病になり、収入がなくなりましたので、自己破産に変更することを考えています。 (貯金、持ち家はありません。ローン中の車が一台あります) ①今頼んでいる弁護士で自己破産を依頼すると60万くらいかかると言われたので、辞めて法テラスで依頼すること...

  • 債務整理、今後の支払いについて

    ご相談したいことがあり書き込みさせて頂きます 前にも此処で任意整理等で相談させて頂きました 某法務事務所の方に今後の支払いの相談をしましたが、新たに個人再生、破産宣告をするとなると かなりのお金がかかると言われ裁判所の方で認められるかどうか分からないと言われました 多分主人の給与等を比較するとかなり難しいのでは...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

債務整理の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。