債務整理 養育費

現在2つの問題を抱えています。
1つは 2回の離婚により養育費支払いの為徐々に生活を圧迫し、クレジット4社合計で190万円の借入があります。自転車操業で何とか支払いは行っていたのですが、ついに限界が来てしまいました。
これだけなら任意整理をして解決するつもりでしたが
もう1つ 約2年間 一方の養育費支払いが滞っていたため
残り4年分240万円+直近2年分+それ以前の不払い分[減額支払い含む]を合わせて 500万円の支払いを9月中に支払いしないと 給料差し押さえをするという文書が送られて来ました。
養育費の額は 最初の妻には5万円 次の妻には 4万円 の約束になっております。
最初の5万円を決めた時点では収入もそこそこあり問題はありませんでしたが
転職をし収入が大幅にダウンし再婚してからは預金など出来る余裕はありませんでした。2人目の妻には子供との面会時に手渡しで支払っているため滞りはありません。
最初の妻には2度ほど減額交渉しましたが全く取り合ってもらえませんでした。
現在月収は手取り235000円。
ボーナスは一回
手取り10〜15万円。
家は持ち家でローンはありませんが親に4万円ずつ返済しています。残り2年半程度。
建物は私本人名義で土地は親名義になっています。
両方まとめて解決する方法を教えてください。
2010年09月04日 19時49分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
養育費を取り決めた時点の収入状況と比べて現在の収入状況が悪化しているなら、事情変更に基づき養育費の減額調停を申し立てることが可能です。お二人のお子さんの養育費を支払っておられるようですが、現在の収入状況ですと、離婚した妻の収入がないケースでも養育費の水準は、お一人あたり2万5000円くらいが水準ではないかと思います。建物を所有されているので、査定が必要となりますが、お父様と土地の利用について借地契約を締結されていないのであれば、固定資産税評価額が一つの目安になると思います。そうすると、お父様への借金も含めて、全体を対象として破産または個人再生を申し立てて、強制執行の申立てを阻止し、その間に少なくとも将来の養育費については減額調停を申し立てることがよいかと思います。建物は処分性に問題がありますので、破産や個人再生も不可能ではないと思います。

2010年09月04日 21時45分

相談者
好川弁護士様早速のご回答ありがとうございます。

やはり現状を考えると任意整理だけでは無理でしょうか?


持ち家の処分に問題があるのは 土地が私名義でないからと解釈してよろしいのでしょうか?


クレジット会社1社借入30万円

には車のローンが2年半ありますが個人再生申し立てをすると 車は手放さなくてはならないのでしょうか?

お手数ですがご回答お願い致します。

2010年09月04日 22時35分

この投稿は、2010年09月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 芸能養成所未払金について

    こんにちは のあんと申します。 芸能養成所の未払金について相談があります。 私は16歳で親が学費を払えなくなったため 高校を中退し、今はアルバイトをしています。私の家は今は生活保護を受けて居ますがまだまだ生活が苦しい状況にあります。 中学3年の夏に母親が調べた事務所(バーニング養成所)のオーディションに行く事にな...

  • 短期間での借金の破産

    破産について教えてください。 8年程前に債務整理の支払いが終わりました。 現在、3年程前から1社に100万 1年半前位に4社計310万 半年前に内1社の融資が50万増額し3ヶ月程で50万を借り入れしました。 5ヶ月位前から電話占いにはまってしまい、ショッピングリボで5ヶ月で100万使ってしまいました… 車のローンも毎月5万円...

  • 養育費減額請求が可能かどうか

    公正証書で定めた養育費を減額したく、家裁に減額請求申し立てをしたいのですが、以下の条件で可能かどうか…を教えていただきたく、ご相談させて下さい。 主人(40代半ば)・私(30代)結婚2年目で先日子どもが産まれました。主人は6年前に離婚し、男の子が3人(19,16.14)いて前妻が引き取り、こちらは月々と夏冬ボーナス時に養育費を払...

  • 個人再生計画案と養育費額について

    個人再生についてご質問がございます。 現在750万円程の借金があり、手取りが25万円で副業5万円の収入状況です。 約2年前に離婚をして、毎月13万円の養育費を支払っています。 そね内訳は自分名義の自宅ローン8.3万円が含まれており、残りが生活費の足しです。 再生計画の際、30万円の収入に対して13万円を養育費として支払っている...

  • 年収について。破産出来ないのでしょうか?

    質問があります。 昨日、破産に必要な書類を弁護士さんへ持って行きました。 その中に3年分の所得証明があり見て貰ったのですが平成20年〜21年の2年間は問題なかったのですが22年の分が総支給が430万円程で手取りが290万円程あった為去年が思ってたより年収が多いなあっと言われ破産出来るかどうか調べてみますと言われてしまいました...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

債務整理の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。