民事訴訟、トークアプリのトーク内容の証拠の提出方法

公開日: 相談日:2020年01月24日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

貸金の裁判を本人訴訟でやっています(私は、原告です)。原告と被告のトークアプリでの遣り取りで、被告が、「今日は、160万を貸してもらってありがとう。」、「〇月〇日に貸して貰った160万円の月の返済を5万円→3万円にして貰っていい」、「明日、返済日だけど、3万円は難しいから2万円にしてもらっていい?」等のトーク内容を証拠として裁判所に提出したいのですが、トークの内容をカメラ等で撮影して撮影報告書を作成して裁判所に提出した方がいいのか?トークの内容をスクリーンショットをして、裁判所に提出した方がいいのか迷っています。弁護士さんは、トークアプリ、メール等の証拠は、どのように提出されているのでしょうか?写真撮影報告書とスクリーンショートで、証拠価値が変わる事はありますか?
ご回答よろしくお願いします

886739さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2020年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから