借金で裁判所から呼出状が届きました。

公開日: 相談日:2019年11月03日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

簡易裁判所から10年以上前の借金で裁判になっています。
先程期日呼出状が届きました。
その前に答弁書に、
○現在病気で生活保護を受けていること。
○病気の為に県外の裁判所には行けないこと。
○知り合いが私の病気はあちこち出掛けられない のを考慮して下さり、5万数千円の借金を肩代わりして下さる、生活保護から抜けてから返済してくれていい。という旨。
○あちこち出掛けられない為、法テラスなども行くのが困難。
○一括返済で和解したい。

などと記入、生活保護、自立支援受給者証のコピーと一緒に裁判所へ送りました。
しかし県外への期日呼出状が届きました。
この場合はどうしたら良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

864198さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    1 もし、5年以上返済されていないのであれば時効援用する旨の答弁書を提出してください。
    2 時効援用が通らないような場合(たとえば、近い時期に最終弁済がある、10年以内に債務名義取られてる等)であれば、「生活保護受給中で手元不如意のため、たとえ少額でも任意和解の提案はできかねる。」ということになるでしょう。

  • 相談者 864198さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    一度差し押さえをされているようで、口座に残額がなかった為取立て不能、時効中断となっております。
    最後に支払いしてる日は2009年の3月です。
    元内縁によるDVからシェルターに行き、引っ越し生活保護を受けていて私物がない為何がどうなってるのかわからなくなっております。
    和解となると裁判所に必ず行かなきゃいけないのでしょうか?
    答弁書にも病気の為や生活保護を受けている為に行けない旨は記入させてもらいました。

    あと事件名が債権存在確認請求事件となっており、調べてもわかりません。
    どういった事件かも教えて頂けると助かります。

  • タッチして回答を見る

    >あと事件名が債権存在確認請求事件となっており
     給付請求(払っていくれという請求)ではないということですね。おそらく、債権者はあなたに対して給付請求をしても、執行が功を奏することがないとわかっているので、前回の債務名義による時効期間をさらに延長させようとしているのではないでしょうか。こういうタイプは初めて聞きました。
     

  • 相談者 864198さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    私はどのような対応をしたら良いのでしょうか?

  • 相談者 864198さん

    タッチして回答を見る

    法テラスなどに相談する以外方法がないんですね。
    ありがとうございました。

この投稿は、2019年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す