14年前の借金について。債権回収株式会社から手紙が来ました

公開日: 相談日:2019年06月11日
  • 2弁護士
  • 2回答

14年前の借金について。
消費者金融
契約年月日→2005年7月
借入利率(実質年率)→28.880%
遅延利率→29.200%

債権回収株式会社から債権譲渡のご通知及びご入金方法変更のお知らせという手紙が届きました。
平成30年11月●日付貸付債権譲渡契約な基づきとあり、同年12月○日付で、これに付帯する一切の権利と共に、譲受人に譲渡致しましたのでとご通知致しますと書いてあります。
申入れ内容を書いたらFAX下さいと書いてあります。

どうしたらいいのかわからずにいます。
どのような対処方法があるのか教えて下さい

809813さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    山梨県1位

    斉藤 圭 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

     状況を確認することが重要と考えます。まずは書面をお持ちになり、弁護士に面談することをおすすめします。過去の取引で長期間が経過していれば、時効の主張により、債務の支払い義務を免れることが可能なこともあります。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    時効、あるいは、ある程度弁済していれば、過払いの可能性があるでしょう。
    早急に弁護士に相談されるのが良いでしょう。
    弁済を約したりすれば、不利になるので、相談するまでは連絡を控えましょう。

この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す