自己破産申し立て後に...

公開日: 相談日:2018年12月27日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

12月3日にやっと破産申し立てを弁護士さんにして頂きました。実は債権者の1社から受任通知を送ったのに訴訟を起こされてしまい、口頭弁論日前に破産申し立てしたまでの連絡を裁判所に入れ、事件番号等をお伝えして欠席と言う流れになりました。が……本日その訴訟の判決が特別送達にて届き、主文は払えと言う内容。。
もう何も手につきません。弁護士さんの言う通りに全て行って来たのに、どうしたら良いのか……。強制執行で差し押さえなんかされたら職を失います。。
助言をください。

745526さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    弁護士が同意
    2
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    同時廃止の申立てを行ったことを前提に回答しますと,破産手続開始決定(同時廃止決定)が出た時点で,債権者は強制執行ができなくなり,それまでに行われた強制執行も中止となります(破産法249条1項)。
    個人の債権者であればともかく,債権者が貸金業者であれば,破産申立ての事件番号が付いたことを知っていれば強制執行はしてきません(お金の無駄だからです)。
    要するに,あとは早く破産手続開始決定をもらうことです。依頼した弁護士へもご確認ください。

  • 相談者 745526さん

    タッチして回答を見る

    この年末にこの様な判決文で気が狂いそうです。強制執行されない事を願いますが、今日特別送達で届き、明日には通帳の残高が見れない下ろせないなんて事有り得ますか!?

  • 相談者 745526さん

    タッチして回答を見る

    その1社から訴訟を起こされていたから弁護士さんも急いで申し立てをしてくれたのですが……申し立てをした意味が無くなりますよね。。

    追記ばかりでお恥ずかしい限りです。
    気が動転し家事も手につかずです。

  • タッチして回答を見る

    私も川添先生と同じ意見で,心配する必要はないと思います。
    受理証明書を債権者に送付し,事件番号を伝えていると思いますので,
    それで問題ないと思います。
    依頼されている弁護士に不安を感じている点を伝え,
    お話を聞いてみるのはどうでしょうか。
    きっと安心できると思います。

  • 相談者 745526さん

    タッチして回答を見る

    朝イチに弁護士さんに特別送達を見せに行きました。
    午前中は不在で秘書さんに内容説明して、これは給料が差し押さえられる判決ですね〜と……。
    午後に弁護士から連絡入れさせますが、もし連絡無ければ1月7日以降になってしまいますが不安だと思いますが、すみませんお待ちください。との事。。。
    安心出来ませんね。弁護士さん大丈夫でしょうか……。

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    山本先生も回答されているとおり,貸金業者であれば,申立てが完了して事件番号が付いたことが判れば強制執行まではしないことが多いでしょう。なお,万が一申立て後でも強制執行に及んできた場合,破産手続開始決定前でも強制執行中止命令の申立てが可能です(破産法26条1項,免責までは手続自体が失効しないのが難点ではありますが,最悪の手段としてはあり得るということです)。

  • 相談者 745526さん

    タッチして回答を見る

    今日で休みに入るみたいで弁護士さんからはTEL来ませんね。御二方の助言に感謝致します。

この投稿は、2018年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました