債権回収会社から訴状が届きました

公開日: 相談日:2018年04月05日
  • 5弁護士
  • 6回答

債権回収会社から訴状が届きました。
口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告が届きました。
中身をみると
25年7月1日に借りた消費者金融会社のことでした。
25年9月30日までは返せてたのですが生活が苦しくなり返せなくなってそのままになってました。
5月23日に大阪裁判所にきてくださいとなってますが平日は仕事でいけないので答弁書を書いて出したらいいのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

649078さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    返済方法につき分割を希望するならば、その分割の希望条件を答弁書に書いて、裁判所と債権回収会社に出されたらよいと思います。
    通常、答弁書を見た債権回収会社から、裁判期日前に和解可能かどうかの連絡が相談者の方に来て、和解が可能ならば、簡易裁判所でしたら和解に代わる決定が出て、裁判は終了ということになります。その場合、裁判所に出頭しなくても、裁判は終了します。

  • 弁護士ランキング
    佐賀県1位

    大和 幸四郎 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    > 5月23日に大阪裁判所にきてくださいとなってますが平日は仕事でいけないので答弁書を書いて出したらいいのでしょうか?
    @答弁書だけ出して、
    弁済計画案は弁護士に面談相談されてみてはどうでしょうか。
    とりあえず、
    原告の請求は棄却する。
    訴訟費用は原告の負担とする。
    請求の原因に対する認否
    おって、認否をするといった程度でよろしいと思います。

  • 弁護士ランキング
    佐賀県1位

    大和 幸四郎 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    おはようございます。
    何かありましたらこのサイトで質問してください。
    うまく解決することを願っています。

  • 弁護士ランキング
    群馬県4位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    とりあえず、答弁書を提出すれば、結審にはならないでしょうから、初回の期日をしのぐことはできます。

    但し、それだけでは解決にはなりません。
    債務について、どのように整理していくかということを考えていかなければ、問題は解決しないわけですから。

    具体的には、任意整理するのか、法的整理するのかということになるでしょう。

    おそらくどちらにしても、訴訟を提起されている以上、ご自身で対応することは不可能ではありませんが、かなり難しいと思います。

    そのため、一度、債務整理の相談を受け付けている弁護士に相談をしてみてもいいのではないでしょうか。

    相談料が不安な場合、法テラスを利用することが出来れば、まずは相談料を無料に出来ますし、法テラスでなくても債務整理の相談を無料で受け付けている弁護士もおりますので、本サイトや地元の弁護士のHPなどを参考にして頂いてもいいでしょう。

    相談したからといって、依頼をしなければならないわけではありませんので、ぜひ、ご検討頂ければと思います。

この投稿は、2018年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました