1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 期限利益失効に関して

公開日:

期限利益失効に関して

2017年11月28日
最終支払い期日が平成24年9月10日に対し、期限利益失効日が平成25年1月10日と4ヶ月とかなり日数があいています。通常最終支払い期日から期限利益失効日までこんなに時間を要するのでしょうか?債権者から譲渡先へ債権譲渡され、実務的にも明確さにかけると思われ、支払い期日翌日を時効の起算と主張したいのですが、厳しいでしょうか?アドバイス、注意点などあればご教示ください。
また通常、最終支払い期日からどれくらいで期限利益失効するのでしょうか?
相談者(608891)の相談

みんなの回答

中山 知行 弁護士
ありがとう
最終支払日の翌日から消滅時効は起算されます。
消滅時効の進行中,債権譲渡があろうが,期限の利益を喪失させようが無関係です。

2017年11月28日 11時39分

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
ありがとう
 最終支払い日である平成24年9月10日の時点で既に弁済期が到来していた債権については、平成24年9月10日から消滅時効が進行します。 
 平成25年1月10日に期限の利益を喪失し、この時点で債権者が一括請求できるようになった債権については、平成25年1月10日から消滅時効が進行します。

 期限の利益喪失の条件は、契約書に記載されています。

2017年11月28日 11時55分

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 債権支払い訴訟に関して

    債権者が支払い督促状にて期限利益失効日を平成25年1月11日と記載。 答弁書から最終支払い期日平成24年9月10日から期限利益失効日までが長く譲渡先であるため、真実の期限利益失効日が不透明であるため、最終支払い期日平成24年9月10日の翌日を時効援用の起算日とし、時効成立を主張しました。 口頭弁論にて原告が、上記期限利益失効...

  • 時効の援用と支払督促の異議申立について

    長年延滞している借金があり、昨日裁判所より支払督促が来ました。 督促の内容なのですが 当初契約日が平成18年2月、毎月30日おきに返済日を設けるという記載があります。 また期限の利益の喪失約款の記載もあり、「債務者が債務の一部でも履行を遅滞したときは、未払債務全額について当然に期限の利益を失い当該未払債務の全額を...

  • 消滅時効と推定する債権の訴訟答弁について

    債権回収会社原告の貸金訴訟訴状を簡裁から受け取りました。 こちらの状況は下記で、訴状に記載ある事項はその旨書き加えました。 答弁書で消滅時効を主張したいのですが、成立するでしょうか? 2件あります。 状況 ーーー 1.銀行ローンが元債権で、滞納開始したのがH22年4月7日   保証会社が代位弁済したのが3ヶ月後のH22...

  • 時効の借金 期限の利益喪失日

    10年以上放置していた借金があり、債権回収業者アビリオから訴えられました。一切連絡もとらず、今まで裁判所からの通知はなかったと思います。簡易裁判所から通知がきたのですがそちらの内容が最終入金日平成15年3月○日、支払期日平成15年3月○日になっており答弁書に時効の援用を書いて郵送したのですが、一つ気になる点があります。 ...

  • 消滅時効

     10年程前、私の経営する会社で、従業員が売上金約2000万円横領しました。  その後、その従業員は横領を認め、その債務を母親が免責的に引き受け(横領した本人は連帯保証人となり)、毎月月末に分割して支払う旨の債務引き受け支払公正証書を作成しました。  しかし当初2年ほど毎月決められた期日に、決められた金額を支払ってき...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。