借金返済の手伝い破局後に支払い義務はあるのか?

公開日: 相談日:2017年06月18日
  • 2弁護士
  • 2回答

以前同棲していた女性から内容証明郵便にて貸していた約75万を返済してくれと郵便が届きました。お付き合いしてる際、600万ほど借金があり返済の手伝いをしていただいていました。その分の返済の催促になります。結婚も前提で付き合っており、相手方の両親にも同棲をする際に挨拶に行っております。私も結婚するつもりでしたので家賃等の支払いはお願いしていませんでした。確かに、私から借金返済を手伝って欲しいとはお願いしましたが、返せる予定もないから無理のない範囲でとお伝えしていました。破局した場合は女性に返済の義務はあるのでしょうか?借用書等は特にありません。回答よろしくお願い致します。

560572さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 560572さん

    タッチして回答を見る

    居林弁護士、回答ありがとうございます。
    返済の約束はしておりません。女性の無理のない範囲で力を貸してくれと伝えていました。貸してくれとの言葉は一切使っておりません。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    タッチして回答を見る

    借金返済を手伝って欲しいとはお願いしましたが、返せる予定もないから無理のない範囲でとお伝えしていました
    →この部分をお互いがどう解釈したかによると思います。
    ただ、貸したということを立証する責任があるのは、
    先方です。
    借用書等がなければ、裁判になれば先方は
    厳しいと思われます。

    このように法的には先方に厳しい可能性がありますが
    最終的には、貴殿の気持ちになると思います。
    経済的に無理なら割り切って支払わないのも
    1つのご判断ですし、別れた際の事情もあるかと思います。

    他方、別れはしたけど、
    助けてもらったのは事実なので、
    返済ではなく、御礼金のような形で、
    一部お金を先方に渡すというのも
    ありだと思います。

    これは法律問題ではありませんので、
    貴殿のお気持ちを踏まえて、ご決断されると
    いいと思います。
    ご参考までに。

この投稿は、2017年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから