破産前に準備しておく事教えて下さい。

事業先行きが見えず、破産をしようとしております。その後債権者について何ですが、個人でしている会社さんから大手の会社さんと、買い掛けは残りそうなんですが、その場合一ヶ月位の前後にはなるのですが、連鎖の有りそうな個人でされている方に、数十万なんですが、先に払おうとしております。
このような場合どのような事が想定されるでしょうか?
また最終的にも家賃の滞納、仕入れ先へのしはらいが支払日が異なる支払日になりそうです。
回答の方、宜しくお願い致します。
2017年01月09日 09時10分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6
ベストアンサー
ありがとう
> このような場合どのような事が想定されるでしょうか?

・・・破産事件の規模・相手が倒産の事実を知っていたかどうかなどによって 否認対象行為と判断される可能性はありますが たいがいは問題ないでしょう。

2017年01月09日 09時14分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> このような場合どのような事が想定されるでしょうか?

さしてメリットはないですし、あなた自身破産を決意している以上、偏波弁済になりますので、止められたほうが良いでしょう。

2017年01月09日 09時15分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 事業先行きが見えず、破産をしようとしております。その後債権者について何ですが、個人でしている会社さんから大手の会社さんと、買い掛けは残りそうなんですが、その場合一ヶ月位の前後にはなるのですが、連鎖の有りそうな個人でされている方に、数十万なんですが、先に払おうとしております。このような場合どのような事が想定されるでしょうか?また最終的にも家賃の滞納、仕入れ先へのしはらいが支払日が異なる支払日になりそうです。
> 回答の方、宜しくお願い致します。
◆ 杓子定規的な形式的法理論に基づく回答としては、「債権者平等の原則」に反する行為ですので、おやめになられるべきですとの回答となります。
◆ しかし、貴殿のお気持ちは大変よく分かりますし、実際に、多数の事件の破産管財人をやってきて、そのようなことをおやりになられた破産者を沢山見てきております。
  ただし、注意しなければならないのは、弱小企業と大手企業との線引きです。
  また、弱小企業の中にも、規模の大小はあるでしょう。
  どの範囲の債権者まで優遇して支払おうとしているのか、この辺りで何かと問題が出てくるかもしれません。
  つまり、後々の債権者集会で、お前はあそこには払ったという情報があるが、なんでうちには払わなかったのだという怒号が起こるということも何度も破産管財人として経験しておりますので、このような事態になるようなことをおやめになられるべきです。
◆ いずれにしても、支払おうとしている債権者には、破産するとか、支払いが厳しいがおたくには迷惑を掛けたくないので返済するとか、そのようなことを言っては絶対にダメだということです。
  債権者側が、自分だけだ得をすることを分かって弁済を受けたとなると、これは、偏頗弁済として破産管財人による否認の対象となりますので、要注意です。
  損害を与えないようにしたつもりが、破産管財人から追及はされる、他の債権者からも攻撃される、これでは、むしろ、その債権者が気の毒です。
◆ 家賃、これは生活をしていくためにやむを得ないので、支払っても、後に破産管財人から厳しい追及がなされることはないでしょう。

2017年01月09日 11時16分

相談者
森田先生 岡田先生 鈴木先生

回答の有り難う御座います。
法的には今回の方法は違法のなるようですが、長年お付き合い頂いております、60歳過ぎえの方への未払金する事は心情的にはする事が出来ません。
やはり一旦前倒して支払日ご本人さんに支払日、迷惑かける場合こちらで数年にかけて、支払って行きます。

ご指導ご鞭撻有り難う御座いました。

2017年01月11日 09時11分

相談者
回答の有り難う御座います。
法的には今回の方法は違法のなるようですが、長年お付き合い頂いております、60歳過ぎえの方への未払金する事は心情的にはする事が出来ません。
やはり一旦前倒して支払日ご本人さんに支払日、迷惑かける場合こちらで数年にかけて、支払って行きます。

ご指導ご鞭撻有り難う御座いました。

2017年01月11日 09時15分

相談者
回答の有り難う御座います。
法的には今回の方法は違法のなるようですが、長年お付き合い頂いております、60歳過ぎえの方への未払金する事は心情的にはする事が出来ません。
やはり一旦前倒して支払日ご本人さんに支払日、迷惑かける場合こちらで数年にかけて、支払って行きます。

ご指導ご鞭撻有り難う御座いました。

2017年01月11日 09時16分

この投稿は、2017年01月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,906名の弁護士から、「借金・債務整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 自己破産について

    先日横領の件で質問させていただきました。 一応会社の人と昨日話をし、今月末日までの出社(給与はくれるそうです)、懲戒にするか、自己退職にするかの話でした。お金は500万中、100万しか調達できなかったので、母親が家を売るとか言う話をしてしまい、2月末まで支払延期となりました。それに伴い、用意できなければ被害届と進んで行...

  • 公正証書の期日になっても支払われない件、そして自己破産された場合

    友人に200万ほど貸しています。 公正証書も作成しているのですが、支払いの約束期日になっても返済されません。 公正証書には「期日を過ぎても支払いがないようなら強制的に一括取り立て」の文面があるのですが、実際本人に本当にお金がないようで、「払えないものは払えないので待ってほしい」の一点張りです。 差し押さえにしても...

  • 個人民事再生

    個人民事再生を考えております。 一部の債務を隠す行為は、禁止されているかのような説明をよく見かけますが。 私の場合、生活金融公庫から借り入れた事業資金 残額約50万円について、残りの支払いが10ヶ月で、知人を保証人にして借りたものなので、できれば整理債務から除外して、通常の支払いで完済し、保証人に迷惑をかけないよう...

  • 業務上横領について

    昨日上司より呼び出しがあり集金の使いまわしが会社にしれてしまいました。上司より来週金額を自己申告してくれとの事でしたが懲戒解雇はさけたいとの有難い言葉がありました。今となっては自分のしてしまった事について反省と懺悔の気持ちしかありません。やはり、退職をきちんと申し出た方がよいでしょうか?横領したお金は500万で...

  • 中央債権回収株式会社よりの一括支払い通告について

    初めまして。今回のような経験がない為知識が不足しておりどなたかお力をお借りしたいです。先ほど、中央債権回収株式会社というところより主人宛に緑の封書が届きました。内容を確認するとクレジットカードでの借り入れがあるらしく、それの支払いが長きにわたり滞っているようで¥160000を近日中に支払うよう促す通告でした。金額の下...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。