オンラインショップからの一方的なキャンセルについて

公開日: 相談日:2016年11月06日
  • 1弁護士
  • 1回答

オンラインショップの一方的なキャンセルに関する相談です。よろしくお願い致します。

今年の8月17日にオンラインショップでカスタマイズシューズをクレジットカードで注文しました。納期に60日前後との記載がありましたので、そのまま待つことにしました。

ところが、60日経過してもオンラインショップからはなんの連絡もないため
10月31日にこちらからオンラインショップへメールにて問い合わせをしました。

その回答が以下の通りです。(社名はオンラインショップとしています)
↓ここから
この度はオンラインショップをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
また、ご案内までにお時間を要しましたことお詫び申し上げます。

お問合せ頂きました「ご注文番号:**************」につきまして確認致しましたところ、
システムエラーによりオーダーが正常に完了していない状態でございました。

誠に勝手ながら、今回のご注文に関しましてはキャンセルとなります。
※クレジット決済に関しましても取消処理を行わせて頂きます。

折角ご注文頂きましたところ大変申し訳ございません。

お詫びと致しまして、オンラインショップにて
本日よりご利用頂けるオンラインショップ20%OFFクーポンをお送りさせて頂きます。
↑ここまで

オンラインショップの瑕疵であるにも関わらず、こちらから連絡するまでなんのアクションも無く
一方的にキャンセルという回答に全く誠実さがなく少額訴訟を検討しています。

そこで質問なのですが
1.上記の対応で商法などに抵触していると考えられるでしょうか
2.仮に抵触していない場合にも訴訟は可能でしょうか
3.又、過去に今回のような事例があれば例としてご教示いただけると幸いです。

以上、よろしくお願い致します。

499342さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    > 1.上記の対応で商法などに抵触していると考えられるでしょうか

    民法の債務不履行となる可能性はあるでしょう。

    > 2.仮に抵触していない場合にも訴訟は可能でしょうか

    あなたがオンラインショップの債務不履行により、損害を蒙っているのであれば、損害賠償請求訴訟は可能ですが、クレジット決済が取消されていると、売買代金以外の損害を蒙っていることをあなたの方で立証する必要があります。

    > 3.又、過去に今回のような事例があれば例としてご教示いただけると幸いです。

    期日までに商品が届かなかったために、その商品が使えることを前提とした事業による利益が得られず、損失を蒙ったとして、損害賠償請求をするようなケースはあり得ると思いますが、事業活動以外で自分が日常的に使用する商品の場合には、期日までに商品が届かなかったことによる損失というのは、一般的には想定しにくいのではないか、と思います。

この投稿は、2016年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました