答弁書の書き方。債務の承認になりますか?

公開日: 相談日:2016年07月28日
  • 3弁護士
  • 4回答

答弁書の書き方についてご回答お願いいたします。
2年前の話です。

貸金業者からの借金が返済できなくなり、4年が経過するところで支払督促が届きました。

異議申し立て書を提出した後に、第1回口頭弁論の期日呼出状と答弁書が届くと思いますが、その答弁書に記載されている『認める』にチェックを付けると債務の承認になるのでしょうか?

その後、裁判所からは音沙汰なしで判決書等も送られてきていません。
自分自身、『認める』にチェックを付けたかはっきりは覚えていないのですが…
『現在妊娠中で、職場も退職し自身の財産は全く無い状況です』と記載したような気がします。

時効の中断になっている可能性が高いですか?

472473さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    4
    タッチして回答を見る

    >異議申し立て書を提出した後に、第1回口頭弁論の期日呼出状と答弁書が届くと思いますが、その答弁書に記載されている『認める』にチェックを付けると債務の承認になるのでしょうか?

    その可能性は相当程度あります。

    >時効の中断になっている可能性が高いですか?

    はい。
    仮にチェックしていなくても、5年以内に提訴されているので、時効が完成している可能性はまずないと考えられます。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    異議申し立て書を提出した後に、第1回口頭弁論の期日呼出状と答弁書が届くと思いますが、その答弁書に記載されている『認める』にチェックを付けると債務の承認になるのでしょうか?

    その可能性はあるでしょう。


    時効の中断になっている可能性が高いですか?

    とりあえず、時効の援用の主張してみればよいです。
    中断していれば、向こうからその旨と中断事情の連絡があります。

  • 相談者 472473さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    5年以内だと、支払督促が来ただけで時効の中断になるのですか?

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > ありがとうございます。
    > 5年以内だと、支払督促が来ただけで時効の中断になるのですか?

    一旦は中断しますが、下記の場合に失効します。

    民法 第150条(支払督促)
    支払督促は、債権者が民事訴訟法第392条に規定する期間内に仮執行の宣言の申立てをしないことによりその効力を失うときは、時効の中断の効力を生じない。

  • 相談者 472473さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    支払督促が来て、第1回口頭弁論はありましたが、その後、判決書が届くことなく今に至ります。
    判決が確定していないということでしょうか?
    その場合は時効の中断にあたりますか?

この投稿は、2016年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「借金」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから