貸したお金と借金を返済した金額が違うと言われたのですが。

公開日: 相談日:2015年12月19日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

いつもお世話なっています。
旦那が私の親からお金を借り、借金を返済しました。
別居中なのですが、給料以外に収入がある証拠があるのですが、親への返済は1回だけだったので、親が旦那宛に返済期日の記載なかった事で内容証明を出しました。
返済期日までに返済がなかった場合は、法的手段をとりますと記載しています。
(旦那が借用書を記載時、旦那の両親と私の両親の話し合いで金額をいくらにするか決めて借用書を書いています)
旦那は弁護士に依頼した様で、弁護士から借用書がないのでコピーを送る事と、借金を返済した金額と親が貸した金額が違うと言って来た様です。返済は検討しますとの事でした。

子供手当も全て使い、全く貯蓄がなかったので旦那も旦那の両親も了承し、少し多めに借りたのですが、ダメな事なのでしょか。
弁護士の方への返事は、借用書のコピーだけで良いでしょうか。
何か記載した方が良いのかわかりません。
返済期日までに、返済がなかった裁判所へ行き、申し立てを私の親はすると言っています。
よろしくお願いします。

410053さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    作成された借用書に記載された金額よりも,実際に貸し付けた金額の方が多く,内容証明には実際の貸付額を記載したということでしょうか。
    貸し付けた金額は請求する側(親御さん)に主張立証責任がありますので,金額に争いがある場合,あなたのいう「少し多めに借りた」という証拠を提出する必要があります。その立証ができなければ,貸付額は借用書の金額になる可能性があります。
    また,返済額に争いがある場合は,返済の経過については支払った側(旦那)に主張立証責任がありますが,借用書の写しに加え,貸付額と返済額についての親御さんの主張を詳細に記載した書面を弁護士へ送ってもよいと思います。

  • 相談者 410053さん

    タッチして回答を見る

    川添弁護士さんありがとうございます。
    借用書の記載の金額と親の貸した金額は同じで間違いはなく、内容証明にも借用書の金額を記載しました。
    旦那の弁護士は返済額を争うつもりでいるのだと思います。
    旦那がいくら借りたか、私が管理している旦那のカードに借りたか金額を旦那が記載しています。1つのカードには記載額と10万円程の誤差があります。(10万程少ない記載です)
    それを証拠にしても大丈夫でしょうか。
    銀行から借りた分は、口頭だったのですが伝えられた金額より少なかった状態です。
    およそのお金で、間に合う分を借りたと言う事になります。

    旦那の両親にお金がないと言う事で、私の両親かお金を貸してくれ、借金を返す事ができたのにもかかわらず、親に対して誠意もない旦那が許せません。

    よろしくお願いします。



  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    まずは,親御さんが考えている返済額を前提に強気に交渉されることではないかと思います。訴訟前提とのことですので,相手方が当方の主張に折れないのであれば,訴訟で解決することになるでしょう。あなたのお書きになっている資料も一応証拠になりますが,その証拠価値については具体的資料を拝見しなければ何とも言えません。

  • 相談者 410053さん

    タッチして回答を見る

    川添弁護士さん助かりました、ありがとうございます。
    訴訟をする場合は、こちらも弁護士が必要でしょうか。
    弁護士代も旦那に請求出来るのであれば請求したいです。

この投稿は、2015年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから