借金の完済を条件にした誓約書(分骨)

宜しくお願い致します。
先日、離婚している30歳の娘が病気により他界しました。(未成年の子供2人の親権者は離婚時から元夫で娘は旧姓に戻していません)

問題は元夫が相続の放棄をすると話した上で分骨を希望してきたことです。しかし元夫には娘名義のカードで借金が残っていて現在も返済している事実もあります。

私は「借金があるような状況で分骨は出来ない」と話したら借金は全額返済をすると言ってきました。

そこでですが、元夫が娘名義の借金を全額返済したことを証明する方法として指定信用のCICを利用し娘名義の返済を確かめた上で分骨に関する誓約書を作成しその他に借金が発覚したら解消するような内容で進めたいと考えていますが如何なものでしょうか。(その際、誓約書に必要事項があればお願い致します。)
また、誓約書を作成した場合は公証役場などで何かを取得した方が宜しいでしょうか?

なお、このようなケースでは親として相続の放棄も必要なのでしょうか?

法律その他、至らない点が多数御座いますが宜しくお願い致します。
kenkenさん
2014年10月29日 15時32分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
今回のケースで娘さんは離婚していることから、その元夫に相続権はありません。また、娘さんにはお子さんがいることから、親であるあなたにも相続権はありません。したがって、元夫・あなた共に相続の放棄うんぬんの話にはなりません。

その借金が娘さんの借金だとすれば、その借金はすべて二人の子(あなたの孫)に相続されます。したがって、相続の放棄を考えるのはその二人の子です。

他方で、遺骨については相続の対象となる財産ではありません。慣習に従うことになるので、あなたが管理するのが慣習に従ったものであるのなら、娘さんの借金の返済状況等に関係なく、あなたが管理して構いません。そのため、元夫が借金を返済したことを証明したなら分骨するという誓約書を交わしても構わないと思います。借金を負うのは孫二人ですので、これらが相続放棄したら、という条件でもいいかもしれません。
公正証書にしておけばより確実だとは思います。

2014年10月29日 15時55分

この投稿は、2014年10月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

借金がある元配偶者が死亡…子どもに返済義務を負わせないためには

離婚をした元配偶者が亡くなったという知らせを受け、さらに多額の借金があることがわかったーー。このような場合、配偶者との間に生まれた子どもが借...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

相続放棄とは…借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった人)の借金などマイナスの財産も相続することになります。マイナスの財...

借金を相続したくない…相続放棄のやり方と注意点【弁護士Q&A】

相続の対象となるのは、預貯金や不動産といったプラスの財産だけではなく、借金などマイナスの財産も含まれます。亡くなった人が借金を残している場合...

【相続放棄】熟慮期間を過ぎてから借金が発覚!どうすればよい?

亡くなった人の借金を相続したくなければ、原則として、「被相続人が亡くなったこと」と「自分が相続人であること」を知ってから3か月以内(熟慮期間)...

この相談に近い法律相談

  • 親子間では

    昔、親から借りたお金を返済したいのですが、借りた時は借用書などは作成しておらず、後で返済していないと言われると嫌なので証拠を残したいのですが、どのような方法がありますか?

  • 金銭消費貸借契約公正証書について

    父親が持っている書類の中から、金銭消費貸借契約公正証書がみつかり、内容を確認すると知人から6千万のお金を借りたとかいてありました。 あわてて、父親に確認したところ、書類は作ったが実際はお金を借りていないとのことでした。 実際にお金の貸し借りがないのに、公正証書というものは作成できるのでしょうか? 実際に借...

  • 親からの借金について、返済実態はありませんが領収書にある金額の半分を別居の妻に請求可能でしょうか?

    妻とは別居しており、離婚について争っている状態にあります。 結婚時に夫婦で親から借りているお金について、まだ全額返済をしていません。 この件について、 親から全額返済した旨の領収書を私宛で作成してもらう事は問題ないでしょうか? また、領収書記載金額の半分を妻に請求する事は可能でしょうか? よろしくお願いしま...

  • 亡・父の借金返済要求への対処

    父母は何十年も前に離婚していますが、このたび父が亡くなりました。 すると、父の財産を管理していたという男性が、父にお金を貸しているから相続したお金の中から全額でなくてもいいから返して欲しいと言われました。 借用書など、借金の証拠となるものを提示するよう再三依頼しても、それに対して全く応じてもらえません。初めは7...

  • 借用書の作成について

    知人の母親が借金をしており、その息子の大学の費用である奨学金を再三借金返済にあてていました。父親はしばらくは知りませんでしたが、その息子が話、その夫婦は離婚問題になりましたが、離婚はしておりません。そうこうしている間に大学側から授業料の引き落としができない。このままではその息子が大学を退学しなければならないと聞...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。