内容証明郵便の書き方について

公開日: 相談日:2014年08月16日
  • 2弁護士
  • 2回答

消滅時効の内容証明郵便を作成したいと思いますが、19年前の借金の事もあり、最後はいつ返済したか覚えてません、今朝通知が弁護士事務所より来ましたが借りた年と月が書いてましたが、最後の返済日が書いてません。こうゆう場合内容証明郵便を作成する場合いつより19年たってることを書けば良いでしょうか?宜しくお願い致します


275109さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    19年経過している必要はないですから,最終弁済の日より10年もしくは5年経過していると書くということで足りると思います。債務の種類によって時効の期間がかわってきます。
    具体的な日がわからないのであればそれを特定するのは困難ですから,あいまいな記載になるものと思います。
    心配であれば,そこまで費用はかかりませんから,専門家に依頼されてください。

  • タッチして回答を見る

    こうゆう場合内容証明郵便を作成する場合いつより19年たってることを書けば良いでしょうか?

    期間は特に分らなければ書く必要ないと思います。
    相手から債権が特定されていると思いますので,債権を特定して,消滅時効が完成したので,それを援用すると記載しておけば,用は足りるのではないでしょうか。
    ご不安なら,書いたものを弁護士に見てもらってもよいと思います。

この投稿は、2014年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから