結婚祝い金による借金返済

結婚したときに、妻の父から「結婚祝い」として100万円をいただきました。夫は独身時代に約100万円の借金があったため、夫婦で協議をしました。
案1. 一括ですっきり返済する

案2. 借金を返済できるまでは夫婦の財布を分けて、夫が給与から妻に生活費を渡し、残った金で借金を返済する

案3. 独身時代からの夫名義の車を売り、借金を返済した状態で結婚生活をスタートする

妻は自身がすべて家計を把握したい、車は必要という思いが強かったため、案1.が採用されました。

このたび、離婚をすることになったのですが、

1.結婚に必要な家財道具のほとんど夫が独身時代に使用していたものである(借金はこれらを購入するためにも使用された) それに対して、妻はこの100万円以外に何も持たず体一つで嫁に来た。

2.この祝い金は結婚という夫婦の共同作業によって生じた収入である。妻単独ではこの収入は発生しなかった。

以上2点を理由に100万円のうち、50万円は私の権利を主張したいのですが、いかがでしょうか。

ご助言のほど、よろしくお願いいたします。

saturn724さん
2014年02月19日 11時10分

みんなの回答

大久保 誠
大久保 誠 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
すでにお祝い金は借金返済に使われて残存しないのではないですか。残存しないのであれば、およそ財産分与の対象になりえないでしょう。

2014年02月19日 11時29分

saturn724 さん (質問者)
表現不足で申し訳ありません。

仮に残存財産で夫600万円、妻400万円となった後、妻が「祝い金100万円は私のものだった、だから500万円ずつにしたい」

と言う主張が可能なのか、こちらが反論できるかを伺いたかったのです。

引き続きよろしくお願いいたします。

2014年02月19日 11時38分

弁護士A
ありがとう
と言う主張が可能なのか
>それは無理と考えます。祝い金はこの場合関係ないでしょう。

2014年02月19日 12時46分

saturn724 さん (質問者)
離婚協議している現時点で、

・祝い金は借金返済に使われ、財産としても負債としても残っていない
・妻は自身のパート収入を個人口座で確保している
・夫(夫婦共同)の口座にはほとんど資産が残っていない

このような状況ですが、
1.夫から妻に改めて祝い金、借金返済に関して支払いの義務はない
2.妻のパート収入に対して、財産分与を主張できる

以上のような理解でよろしいでしょうか。
重ねてご助言のほど、よろしくお願いいたします。

2014年02月20日 12時35分

弁護士A
ありがとう
>1.夫から妻に改めて祝い金、借金返済に関して支払いの義務はない
>2.妻のパート収入に対して、財産分与を主張できる
@私が代理人ならそのような主張をします。

2014年02月20日 13時51分

saturn724 さん (質問者)
実際に依頼している弁護士と打ち合わせをしてきました。

お金の出所である義両親の主張によって判断が分かれる 
義両親が「娘」に渡したのであれば、私には返還の義務がある、
「夫婦」に渡したのであれば、返還の義務はない
とのことでした。

義両親は離婚に賛成で当然娘の肩を持っていますが、この祝い金を私の借金返済に充てるということに関しては過去に了承を得ています。これらに関して証拠となるものは一切ないのですが、調停、裁判の場で、どのような主張をするのが効果的でしょうか。

引き続き、よろしくお願いいたします。

2014年02月20日 19時59分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
実際に依頼している弁護士と打ち合わせをしてきました。
>その弁護士さんと方針を決めてください。

2014年02月20日 21時33分

この投稿は、2014年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 元妻の親への借金返済

    元妻と1年程前に離婚しました 結婚生活の中で作ってしまった自分の借金や夫婦での生活費で200万円を元妻の両親から8年程前にお金を貸してもらい返済等に使わせてもらいました 今回離婚した事により元妻の両親から全額返済を一括で求められた為土地を売り200万円全額返済しました しかし最近になり夫婦中の借金や財産は離婚す...

  • 離婚時の夫婦間借金について

    私は妻に借金があり、今後離婚もする予定です。 この借金で、妻から借りたお金は離婚時の財産分与に含まれるのでしょうか? 例)現在私の貯金が300万、妻が300万円、私が1000万円借りているので、 すべて足した1600万円を半分にした800万円がお互いに渡るのでしょうか? 借金に関しては、お金を借りたときに金銭消費賃借契約書を作...

  • 離婚する際の借金返済額は?

    結婚生活19年、現在別居中、子供なし、共働き(1年専業主婦)、住宅ローンあり、  借金が300万円(親族から借り、内100万は返済済み) 個人年金保険貸付金150万円(内50万返済済み) 借金の理由、生活費、浪費、ギャンブル(夫婦共に) 別居に至った理由、主人の風俗通い 別居する際私が主人名義の預金から10万引き出す。婚姻期間中、私が...

  • 離婚借金問題事業失敗

    離婚調停借金問題についてお願いします。数年前に生活向上を図り自分で商売をしましたが借金で断念しました!商売を始めるにあたり妻の名義でローン組み現在100万くらい残が有ります。また妻の父にもお金を借りています!生活費等に使いました❗自宅も売却債務はまだ1000万くらいあります。この場合離婚にあたり借金は全て私が支払わなけ...

  • 財産分与 婚姻中の借金返済について

    数ヶ月前に離婚し、現在財産分与で審判中です。 私には結婚前に借金があり婚姻中も月々3万円ほど給料から支払いをしてきました。(共働きです) 支払いはまだ続いており、婚姻中の借金返済額は200万ほどになると思います。 元夫は、借金は結婚前のものであるから、婚姻期間中に支払った額の半分100万円を財産分与せよ。といいます。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。