借金と婚姻関係の関連性。返済の意思がなかった時点?

質問お願いします。
結婚の数ヶ月後、相手方に借金が見つかりました。その借金は旦那側が社長をしている会社の資金の借金です。
またその後も借金を返済できず、家を売り払って借金の返済にあてました。
しかし、全く返済できる目処もたたず、旦那も借金を返済しようという意思がありません。なので、毎月増えるばかりです。

*もし、この状態で離婚となった場合、婚姻関係が破綻していると認められることはあるのでしょうか?
*また、婚姻関係の破綻が認められた場合、どの時点(借金に気づいた時点?返済の意思がなかった時点?)で破綻していたと判断されるのでしょうか?

回答お願いします。
nac2511さん
2013年11月11日 09時25分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
*もし、この状態で離婚となった場合、婚姻関係が破綻していると認められることはあるのでしょうか?

他の生活状況によります。
しかし、浪費も考慮事情の一つにはなるでしょう。

*また、婚姻関係の破綻が認められた場合、どの時点(借金に気づいた時点?返済の意思がなかった時点?)で破綻していたと判断されるのでしょうか?

夫婦関係が断裂し回復不能となった時点です。借金だけでは判断出来ません。

2013年11月11日 09時35分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
結婚時に借金を隠していたことだけをもって離婚原因にはならないと思います。

また,夫の借金のせいで家を売り払ったとしても,それだけでただちに婚姻関係が破綻しているとは認められないと思います。借金を抱えても協力し合っている夫婦はたくさんいますし。

協議離婚は双方の意思が合致すればすぐできますので,離婚したいのであれば,まずは,離婚の意思を伝えてはいかがでしょうか。

離婚したいのに相手が応じないということであれば,まずは別居をし,別居期間が2年程度に及んだところで離婚調停を申し立てるのが良いと思います。

なお,借金問題については,家も売り払ったのであれば,夫に自己破産をしてもらい解決するのが良いのではないかと思います。この点も,一度面談の上で正式に弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

2013年11月11日 09時43分

nac2511 さん (質問者)
岡田先生 秋山先生
回答ありがとうございます。

また質問になってしまうのですが、旦那に借金の件で色々と話をしても、話に応じず、勝手にお金を借りてきたりしてしまいます。また、頻繁ではありませんが、借金について話そうとすると暴力をふるわれることもあるそうです。暴力などの証拠はおさえてあります。

*借金と暴力を離婚理由で調停を申し立てた場合、離婚理由としてはどの程度のものなのでしょうか?旦那には大した理由にならないと言われているそうです。

*また妻側には好意を寄せている男性がいるようですが、不貞行為はないそうです。しかし、旦那が調停でそれを離婚理由にしようと相手を脅すようなことをしているようで、不貞行為があったのではないかと問い詰められているそうです。
こういった場合、万が一脅迫に負けて不貞行為があったことを認めてしまったりしたら、どうすればよろしいでしょうか?

2013年11月11日 12時20分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
ご本人からの質問ではないのですね。

暴力を振るわれていることが事実であり,その証拠をおさえているのであれば,離婚原因になります。借金より暴力の方が離婚原因と認められやすいです。

不貞行為を疑われているとのことですが,問い詰められたとしても,不貞行為があったと認めたりしないことです。

2013年11月11日 12時31分

nac2511 さん (質問者)
秋山先生
回答ありがとうございます。
どうやら、不貞行為があったと嘘の自白をしてしまったようです。
現在、奥さん側から調停を申し立てたみたいなんですが、旦那はこの自白を録画したものを調停に出すと自白した人に言っていたそうです。また自白の時に奥さんとのメールのやりとりも、写真に撮られたそうです。しかし、奥さんは不貞行為がなかったと全面否定する姿勢でいるそうです。こういった嘘の自白やメールのやりとりを調停にて提出された場合、奥さんのなかった不貞行為を立証する証拠になってしまうのでしょうか?また、奥さんが否定し続けた場合、調停は不調になってしまうのでしょうか?奥さんは裁判などせず、調停離婚で決着をつけたいと言っています。

2013年11月11日 18時43分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
「自白」についてメールのやり取りなどがあれば,一定程度,相手に有利な証拠にはなるでしょう。不貞行為がないなら,なぜそのようなメールを出したのか,合理的な説明が必要になります。

もっとも,調停は話し合いですので,不貞行為があったかなかったかを立証する場ではありません。それは裁判でやるべきことです。

調停離婚で決着をつけたいといっても,調停は話し合いですので,話し合いが成立しなければ,調停は不調になります。

2013年11月11日 19時21分

nac2511 さん (質問者)
秋山先生
回答ありがとうございます。

秋山先生の意見をお聞きしたいのですが、不貞行為の証拠が片方の自白とメールのやりとりのみの場合、裁判を起こすよう進めますか?それとも示談などで解決するよう進めますか?

2013年11月11日 19時48分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう
メールの内容にもよります。

なお,逆に暴力行為の訴えが予想され,証拠も握られているのであれば,慎重に対応するように助言すると思います。

2013年11月12日 10時12分

nac2511 さん (質問者)
秋山先生

回答ありがとうございます。
慎重にというのは具体的に事を荒立てるようなことはしないようにということでしょうか?浮気相手に対し、裁判など起こせば逆に相手に暴力の証拠で慰謝料請求されるような形を想像したら、浮気相手に裁判など起こさないようにといったような。

2013年11月12日 12時19分

この投稿は、2013年11月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

借金がある元配偶者が死亡…子どもに返済義務を負わせないためには

離婚をした元配偶者が亡くなったという知らせを受け、さらに多額の借金があることがわかったーー。このような場合、配偶者との間に生まれた子どもが借...

配偶者の借金を理由に離婚する方法と準備すべき証拠

配偶者に多額の借金が発覚した場合、借金を理由に離婚することはできるのでしょうか。離婚を切り出したけれど拒否された場合、どうすればよいのでしょ...

この相談に近い法律相談

  • 離婚をする際についての借金返済義務

    結婚をする前に事前に私に借金があり、また心身症を患っておりまともに働けるかどうかは分からない状態でした。 その後、借金があることも妻は了承し生活面での金銭的な支えを行っていました。 ですが、私自身が病気のこともありなかなか働くことが出来ず、借金の返済を妻の貯金から借りて返済をしていました。 そのような場合、妻に...

  • 婚前の借金について

    夫が婚前に作った借金を返済する責任は、離婚後の妻も負うことになるのでしょうか(借金があるのを承知で結婚しました)? 結婚している間、家計はわたしの給料でまわし、夫の給料はすべて借金の返済に充てていました。ただ、夫が失業していた間(およそ1年間)は借金の返済に充てる収入がなかったため、この間借金返済に充てるためにわた...

  • 結婚前の借金。返さなくてはいけないですか?

    結婚する前に私の借金がありました。 結婚してから、その事を打ち明け完済しました。 離婚する事になった今、その借金分を返せと言われました。返さなくてはいけないですか?

  • 入籍前に借りたお金

    結婚前に 相手から借りたお金についてです。 お金はすこしづつ 返すとの約束で 入籍したとして 途中で 体調が悪く 仕事を辞め そのままになった場場合に…借用書があるか ないかで 違いがありますか? 時効はありますか 離婚をしたら どうなりますか 教えてください。

  • 今ある借金以外は無関係にしたい。

    初めて御相談します。元旦那へ借金返済分として月々お金を渡していましたが、返済しては借りるを繰り返し、元金は減っていませんでした。 離婚後の借金は関係ない事と、自分の返済義務が終了したら、今後一切関わらないと誓約書を書かせたいのですが、どの様な文面にしたら良いのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。