借金がある場合の慰謝料・養育費

こんにちは。
旦那に好きな人がいてその人と一緒になりたいと言われ離婚をせがまれてます・・
5年前に一軒家を購入し、まだローンが30年と約3000万くらいあります。実際家を売りに出しても残るのは借金でたぶん1500万くらいになると思います。その借金を旦那が背負った場合、慰謝料や養育費は年収ベースでなくて借金も含められて減額してしまいますか?
2008年06月21日 13時21分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
養育費は年収ベースです。
慰謝料は年収と関係ありません。
ローンの残高は,財産分与の額に影響します。

2008年06月21日 14時47分

稲野 正明
稲野 正明 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
この種の状況は、離婚問題ではありがちで、多くの人の参考になると思いますので、補足説明します。

1 未成年の子がいる場合、請求できるものは?
養育費、慰謝料(離婚について、本件のように相手に落ち度がある場合)、財産分与の3つ
2 財産分与とは?
(1)清算的財産分与(淡々と分ける。普通は半分)
(2)慰謝料的〜
(3)扶養〜 ここでは省略
3 慰謝料が2回出てくるけど?
大雑把に言うと、請求の仕方が違うだけで、とりあえずは財産分与の中身だと思っていいです。ただ、考え方を整理するうえで、(1)を財産分与、(3)を慰謝料ということにします(これが世間一般の受け止め方で、法律家も普通はこの言い方に合わせています)。
4 夫婦財産が赤字のとき財産分与はどうするのか?
原則は、「負債を半分」ずつです。ですから、慰謝料と相殺することを相手方は主張してきます。
しかし、とりあえず、2つの例外があります。
ア 離婚原因がもっぱら相手方にある場合
この場合、なぜ「公平に半分」の借金を離婚原因を作っていない側が背負わなければならないのかは、当事者として納得しにくいところですし、第三者(裁判所)の立場でみても、公平妥当でないことは明らかです。
ですから、ここは半分ではなく、「いくらか」(相手の不貞が長期反復継続など婚姻破壊態様が極端にひどければ、当方負担ゼロ)ということになります。これを、慰謝料から減額するということになります。
イ 相手が住み続ける場合
家賃分がローンだと考えれば、全ローン残額を相手が負担するのが筋です。
なお、連帯保証がからんでくると、工夫が必要になりますが、ここでは無関係ですね。
5 そんなことをこちらから言い出すのか?
出るところに出たらそうなるというだけで、主張は「借金は全額そちらで、慰謝料はしかるべき金をはらって下さい」です。
6 借金の存在は、養育費に影響しないのか?
原則は「する」ですが、養育費の計算(大阪と東京の家裁が共同で作った方式で、裁判所だけでなく弁護士も使っている事実上の全国共通基準)では、住居費をあらかじめ見込んで計算しています。ですから、ローン支払額が通常の住居費に収まる程度なら、影響なしです。
問題となるのは、「家を現に売ってローンが残っていて毎月支払っている。その上に、新しく借りた部屋の家賃も毎月払う」という場合です。こうなると場合によっては考慮せざるを得なくなるでしょうが、「立証責任」は当然減額を主張する相手方にあります。さらには、離婚原因がもっぱら相手にある場合は、ここでも減額は妥当でないという判断になるように思います(ここは意見の分かれるところでしょう)。
なお、この問題は「財産分与の算定で、どれだけ借金分を差し引くか」という問題とも関係します。
7 では、当事者間の話合いや調停ではどういう請求をするべきか?
結局、お金の出所が同じで収入から払ってもらうことになるのであれば、「払える範囲内でしか払ってもらえない」ことになります。いずれ相続で資産増(ローン完済も含む)が期待できるなら別ですが、さもなければ、養育費も慰謝料も、取る所は同じということになり、「なければ払ってもらえない。強制執行しても執行不能」ということになります。
ですから、収入をもとにして、請求合計額を決めざるを得ません。現実には、別々のものではないということです。
では、どういう取り決めに持っていったらいいか。配分の問題ですね。
養育費を増やすべきだと私は思います。養育費には、給与天引き強制執行もできて給与の1/2まで取れるという大きなメリットがありますから(財産分与は1/4まで)。もっとも、
ア 支払いが長期になり不確実性が増しますから、この辺は、相手の人柄、職業などにより変わってくるでしょうし、
イ ひどい仕打ちを受けたので、慰謝料(的財産分与)という名目でとりたい
ということもあり、考えるべきことはいろいろですね。

2008年06月21日 17時56分

この投稿は、2008年06月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

家を売ってもローンが残る…残債の負担方法をケース別に解説

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。この記事では、離婚する時点で住宅ローンが残っている場合に、誰...

借金を抱えたが親族が亡くなったら…知らない間に借金を相続することになる?

親や配偶者に多額の借金があることがわかっている場合、彼らが亡くなって相続が発生する前に、相続放棄の手続きを行って安心したいと思う人もいるかも...

相続放棄とは…借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった人)の借金などマイナスの財産も相続することになります。マイナスの財...

「相続放棄」とは? 借金を相続したくない場合にするべき手続きの流れ

相続では、預貯金や不動産などプラスの財産だけではなく、被相続人(亡くなった方)の借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。マイナスの財...

この相談に近い法律相談

  • 離婚するのに家のローンが残っていますが…

    お世話になります。結婚18年、子供2人(高2女子、中1男子)いる家庭ですが、ここ3年喧嘩が絶えず離婚を考えています。家のローンがまだ20年(約2100万円)残っていて、私の年収は600万程度で、妻はパート収入が100万円あります。それ以外には借金はありません。子供達の学校もあることから、私が家を出る事になりますが、妻と子供達は家を手...

  • 養育費の相場。旦那の年収からして、この18万は妥当でしょうか?

    別居中の旦那が知人と会社を立ち上げ、月収にはバラつきがあるものの、年収にすると1500万ほどあるみたいです。 今私は子供と実家に住んでおり、母の店を手伝っています。 旦那からは婚姻費用を月18万貰っています。 旦那の年収からして、この18万は妥当でしょうか? 多いですか?少ないですか? あと離婚した場合、旦那の年収(15...

  • 慰謝料の分割払いの期間について

    旦那42才とで私が40才で離婚することになり慰謝料の話になりました。旦那は持ち家で年収400万ぐらいあり借金は家のローンと親から借りている借金だけです。160万の慰謝料を16年で分割で支払いたいと言うのですが、正直長すぎると思うのですが、親からの借金などは慰謝料払い終わってからでもいいと思うのですが、短く出来ないのでしょう...

  • 離婚話が進みません

    僕、妻、子供(2才1才)の四人家族です。 去年の夏ごろに浮気がばれ、そのときは 修復できたのですがそれをきっかけに ぎくしゃくし今年の10月に別居になりました(子供は妻)。 妻は浮気、暴力、浪費(お金の管理は僕)の慰謝料500万円 養育費月々8万円と言ってきていますが 貯金はなく借金が150万円くらいあります。 妻は僕が浪費で...

  • 借金のある旦那から養育費、慰謝料は貰えるのか?

    結婚9年子どもが二人います。二年半ほど前に旦那が借金100万ほどあることが発覚。詳しく聞くと結婚前から借金を作っては義母が返済という悪循環を繰り返していたようです。その100万は貯金から返済し、二度と繰り返さないと約束しました。しかしつい先日2社から計160万の借金、生命保険、学資の貸付金200万を勝手に使用。更には勝手に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

借金の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。