パパ活の相手からの借金について

公開日: 相談日:2022年09月17日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
パパ活関係であった方が亡くなりました。
その方への借金が約100万円ほどあります。

亡くなった際に遺族の方からそのお金の返還を求められており、今後個人的にご連絡がくると伺っております。

お借したお金は身体の関係にて精算、一部金額は現金での返済を約束しています。
現金での返済の約束は約12万円ほど、うち25000円は返済済み(振込みの明細画像があります)

定期的にトークルームの履歴を私の方では削除しているため明確な数字がわからないのですが私が確認できている金額が12万-25000円です。

お金のやり取りはほとんど手渡しだった為私自身総額がわかりません。
当方の住所などを相手は知っており会えないなら家族に連絡すると言われていたため生前に約100万と言われた時は金額を認め返済すると相手に伝えてしまっています。

【質問1】
肉体関係にて返済を約束していた金額も返済しなければいけないのでしょうか?

【質問2】
また私が確認している金額以上を請求された場合どう対処したらいいのでしょうか?

1185769さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 相談者 1185769さん

    タッチして回答を見る

    借用書はないです。
    遺族の方から連絡が来たときにどういう言葉で伝えるかも悩んでおります。

  • 内藤 政信 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    借金は、公序良俗に反する不法な原因を目的とするもので、無効と
    主張することができますね。
    弁護士に相談してみたらいかがでしょう。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    肉体関係を目的としている点で不法な原因に基づく貸付と考えられ、返還を求める正当な権利がないという主張が考えられます。
    亡くなった相手とのやり取りは証拠となる可能性が高いため、残っているものは消去せず残しておくことを勧めます。

  • 相談者 1185769さん

    タッチして回答を見る

    肉体関係で返すというのは口頭でのやり取りが多くラインなどの履歴ではホテルで会う、生理だから別日にしたい、会えないなら現金で返せ(相手からの連絡)というものしか残っていません。
    それでも肉体関係での返済だと証明できるのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    実際のやり取りを拝見する必要がありますが、間接的なものであっても肉体関係が条件となっているようなことが伺えるやり取りがあれば証明できる可能性は少なからずあるように思います。
    具体的な内容をネットの場で記載することが適切とも限りませんので、秘密の守られる法律事務所での相談をお勧めします。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました