返ってこないお金について

公開日: 相談日:2022年05月17日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
お金を貸している相手について。
嘘の理由により、お金を貸してしまいました。
500万円程です。
民事裁判をしました。
500万円の年3%の金利をつけての判決はおりました。
が、相手に差し押さえられる物はなにもなく、お金もかえってきません。
ない袖は振れない。
罪はつぐないます。とのことでした。
一括払い、連帯保証人を求めても、無理の一点張り。
警察に相談をしても警察も動いてはくれません。
仕事も、しておらず回収の見込みはありません。
住所もわからなくなりました。

【質問1】
この場合、借金の時効等はありますか?

【質問2】
また、相手から回収する手はありますでしょうか

【質問3】
個人間の借金は、信用情報に載らないのですか?

1144995さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    【質問1】この場合、借金の時効等はありますか?
    → 判決確定から10年で消滅時効期間が経過となります。

    【質問2】また、相手から回収する手はありますでしょうか
    → 相手方の年齢にもよるでしょう。現在無職でも今後就労の見込があれば将来的な回収可能性も見込まれますが,年金生活等になれば基本的に回収見込はなく(年金は差押禁止財産のため),時効の完成猶予の留意しつつ死亡後相続人からの回収を検討することになります。ただし,相続人に相続放棄されてしまえば打つ手なしになる可能性が高いです。
     当面の回収のためには財産開示手続の利用を検討することになるでしょう。

    【質問3】個人間の借金は、信用情報に載らないのですか?
    → 載りません。

  • 弁護士ランキング
    群馬県1位
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > この場合、借金の時効等はありますか?

     →→判決が確定してから10年で時効により消滅します。

    > 【質問2】
    > また、相手から回収する手はありますでしょうか

     →→財産を持っていない人から回収するのは困難です。根気強く請求し続け、少しずつ返済してもらうしかないと思います。

    > 【質問3】
    > 個人間の借金は、信用情報に載らないのですか?

     →→載らないと思います。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す